ヨガのポーズ

    mf-yoga_pose_tree.jpg

    「美しさは健康な体に宿る」とはよく言ったもの。
    とくに女性には美しさを保つために健康に気を配っている人が少なくありません。
    健康的な美しさのためにおこなう事のひとつにストレッチ運動がありますが、中でも若い女性に人気なのがヨガ。(ヨーガ)

    様々なポーズを呼吸法とともにおこない、心身を鍛錬するヨガ。
    本来は古代インド発祥の伝統的な宗教的行法であり、バラモン教、ヒンドゥー教、仏教等の修行法のひとつですが、現代では健康目的のエクササイズとしておこなわれることが多いようです。
    そのようなフィットネス等の要素を取り入れたヨガはハタ・ヨーガと呼ばれています。

    効果的なストレッチ運動により健康を促進することができるため、現代では多くの人がヨガを楽しみ、日本でもヨガ教室やヨガを取り入れたフィットネスクラブなどが増えています。
    現在日本のヨガ人口は約800万人ですが、スポーツ選手がおこなっていることからヨガに興味を持つ子供たちも増えているそうです。

    今回は健康促進に効果のあるヨガのポーズをいくつかご紹介します。
    ヨガポーズの画像はMagazine-Fashionの画像を引用いたしました。


    ■ 初級編


    【木のポーズ】

    mf-yoga_pose_tree.jpg

    直立し、片方の足の裏をもう片方の膝(または太腿)に付けて、両手を上に上げるポーズ。
    臀筋や大腿四頭筋を鍛え、脚のむくみや姿勢改善に効果があるそうです。


    【コブラのポーズ】(上向きの犬のポーズとも言います)

    mf-yoga_pose_cobra.jpg

    うつ伏せになり、両手で床を押して上半身を起こすポーズ。
    僧帽筋や背筋を鍛え、姿勢改善や疲労回復などに効果があるそうです。


    【猫と牛のポーズ】

    mf-yoga_pose_cat_and_cow.jpg

    手足を肩幅に開いて四つん這いになり、背中を丸める猫のポーズと背中を反らす牛のポーズを交互に繰り返します。
    腹筋や背筋を鍛え、呼吸機能改善や血行促進に効果があるそうです。


    【猫の背伸びのポーズ】

    mf-yoga_pose_extended_cat.jpg

    四つん這いになって両肘を床に付け、少しずつ両腕を前に伸ばすポーズ。
    背筋を鍛え、呼吸機能改善に効果があるそうです。


    【屍(しかばね)のポーズ】

    mf-yoga_pose_corpse.jpg

    仰向けになって背骨を伸ばし、全身の力を抜いてリラックスするポーズ。トレーニング後の瞑想に適したポーズです。
    疲労回復や自律神経の改善に効果があるそうです。


    【ハッピーベイビーのポーズ】

    mf-yoga_pose_happy_baby.jpg

    赤ちゃんのように仰向けになって両手で両足を持ち、脚を開くポーズ。
    臀筋や腸腰筋を鍛え、疲労回復に効果があるそうです。



    ■ 中級編


    【半分の魚の王のポーズ】

    mf-yoga_pose_half_lord_fishes.jpg

    片方の足をもう片方の足の膝に交差させて座り、上半身をひねるポーズ。
    背筋や臀筋を鍛え、内臓機能改善に効果があるそうです。


    【ピラミッドのポーズ】

    mf-yoga_pose_pyramid.jpg

    足を大きく開いて立ち、真下の床に手を下ろすポーズ。
    疲労回復や精神的ストレスを緩和する効果があるそうです。


    【橋のポーズ】

    mf-yoga_pose_bridge.jpg

    仰向けの状態で両膝を立て、お尻を上に持ち上げるポーズ。
    臀筋を鍛え、姿勢改善や下半身の強化に効果があるそうです。


    【下向きの犬のポーズ】

    mf-yoga_pose_dog.jpg

    両腕と両足を伸ばして床に付き、お尻を高く突き上げるポーズ。横から見ると三角形の状態。
    腹筋を鍛え、疲労回復や姿勢改善に効果があるそうです。


    【鋤(すき)のポーズ】

    mf-yoga_pose_plow.jpg

    仰向けの状態で下半身を持ち上げ、頭付近の床に足の先を付けるポーズ。
    腹筋や体幹を鍛え、内臓の働きの改善に効果があるそうです。


    【ラクダのポーズ】

    mf-yoga_pose_camel.jpg

    ひざ立ちをして上体を後ろに反らし、手を足の踵に添えるポーズ。
    臀筋を鍛え、姿勢改善やバストアップ等に効果があるそうです。


    【弓のポーズ】

    mf-yoga_pose_bow.jpg

    うつ伏せの状態で両膝を曲げ、両手で足をつかんで弓なりに反るポーズ。
    背筋、臀筋、大腿四頭筋を鍛え、姿勢改善に効果があるそうです。



    ■ 上級編


    【上向きの弓のポーズ】(車輪のポーズとも言います)

    mf-yoga_pose_upward_bow.jpg

    仰向けの状態で体を上に持ち上げる、いわゆるブリッジですが、手と足をできるだけ近付けます。
    背筋や上腕二頭筋を鍛え、疲労回復や姿勢改善に効果があるそうです。


    【孔雀の羽のポーズ】

    mf-yoga_pose_peacock.jpg

    手のひらから肘の部分で支える逆立ちのポーズ。
    胸筋、腹筋、上腕三頭筋などを鍛え、バランス感覚を養います。


    Copyright : Magazine-Fashion.com
    関連記事

    タグ: Europa  少女  笑顔  衣装  スポーツ  ProModel 

    水着「タンガ」

    tanga_boy.jpg

    タンガ(Tanga)という水着については過去に何回か記事にしています。

    水着の歴史と種類については「1970年〜1980年の男子用水着」
    男子用タンガの説明は「小さな水着の天使たち」をご覧ください。

    タンガとは元々はブラジルの先住民が身につけていた腰巻のことですが、近年ではフロントとバックがV字型にカットされてサイドがひも状になっている水着や下着をタンガと呼んでいます。
    現在はデザインが多様化しており、ソング(Thong)やGストリング(G-string)との違いが曖昧ですが、海外ではごく一般的なデザインです。

    タンガ水着は競泳にはあまり使われません。
    人体の美しさを引き立てるコスチュームとして、ダンサーやパフォーマー、モデル等に使われています。

    今回は詳しい説明は抜きにして、タンガ水着の画像をいくつかご紹介したいと思います。


    tanga-epm_nakita01.jpg tanga-epm_nakita02.jpg
    tanga-epm_nakita03.jpg tanga-epm_nakita04.jpg
    tanga-epm_nakita05.jpg tanga-epm_nakita06.jpg

    モデルのナキータ君が使用しているこのタンガは、競泳水着でお馴染みのspeedo社の製品。
    実際の水泳競技で使われることはないでしょうが、体の線を崩さない控えめなデザインは人気が出そうですね。

    Copyright : EuroProModel


    tanga-tm_sonny01.jpg tanga-tm_sonny02.jpg
    tanga-tm_sonny03.jpg tanga-tm_sonny04.jpg
    tanga-tm_sonny05.jpg tanga-tm_sonny06.jpg

    モデルのソニー君が穿いているこのタンガは光沢のある生地で作られており、見た目にもクール。
    残念ながらメーカー名はわかりませんでした。

    Copyright : Tinymodel-Sonny


    tanga-dd_danny01.jpg tanga-dd_danny02.jpg
    tanga-dd_danny03.jpg tanga-dd_danny04.jpg
    tanga-dd_danny05.jpg tanga-dd_danny06.jpg

    モデルのダニー君も同じタンガ水着を着用していました。
    ヤンチャな動きを邪魔しないこのデザインは、下着としても使いやすそう。
    子供だったら夏場には一日中この格好でいても良いんじゃないでしょうか。

    Copyright : DannyDream


    tanga-mt_spencer01.jpg tanga-mt_spencer02.jpg
    tanga-mt_spencer03.jpg tanga-mt_spencer04.jpg
    tanga-mt_spencer05.jpg tanga-mt_spencer06.jpg

    モデルのスペンサー君が穿いているのは海外で人気のブランド、Groovin'のタンガ。
    サイドの紐がかなり細めですが、本来のタンガはこのような形をしています。
    舞踏のダンサーが着用しているものに似ていますが、あちらは後ろがTの字になったGストリングと呼ばれるものです。

    Copyright : modelteenz


    以上、4人のスタジオモデルによる、speedoの競泳タンガ、メーカー不明の赤いタンガ、Groovin'のタンガのご紹介でした。
    関連記事

    タグ: Europa  少年  笑顔  水着  寝姿  スポーツ  ProModel 

    男性の腰

    hip_bone_anterior.jpg

    人体の中で健康面、プロポーション面ともに大切な部分といえば、それは「腰」です。
    腰という漢字のつくりが「要」であるように、腰は人間にとって健康の要。(かなめ:大切な要素)

    背骨はもちろんのこと、人体最大の骨である大腿骨を支える土台であり、生殖とも関わっているのが腰。
    年をとると腰痛のない人のほうが珍しくなりますが、自分の腰や脚の付け根は常に観察するようにしておきたいですね。
    足腰に異常がある場合、体形や姿勢に変化が表れるものです。

    その部分の骨を一般的には腰骨(こしぼね)と言いますが、医学的には腰骨という名の骨はありません。
    腸骨、恥骨、坐骨、仙骨、尾骨などで構成されているのが人間の腰の骨です。

    中でも特に体形の美しさに関わっているのが腸骨。(ちょうこつ)
    腸骨には大量の骨髄が存在し、成人では血液のおよそ半分は腸骨で作られています。

    上の画像の赤い部分の上半分が腸骨で、左右の端の部分を腸骨稜(ちょうこつりょう)と言います。

    画像出典:ウィキメディアコモンズ
    File:Hip bone anterior high-res.jpg
    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


    lower-tbm_cory.jpg lower-tbm_xavior.jpg

    このモデルは水着の端を下げて自分の腰を見せているので、この画像で説明しましょう。

    腰の左右に出っ張りが目立つ部分がありますが、そこの骨が腸骨稜です。
    左のモデルは10代半ばで右は10歳くらいだと思いますが、第二次性徴に伴って筋肉が発達してくると腰の形も明瞭になってきます。

    男性特有の骨格をよく表している部分ですが、運動のときなどに怪我をしやすい部分でもありますね。
    私も先日自転車でコケた時に、この部分を強打してしまいました。(幸い軽傷)
    まぁ私のことはどうでもいいんですが。(^^;)


    lower-tbm_linus.jpg lower-tbm_robbie.jpg
    lower-tbm_unknown.jpg lower-tbm_hunter.jpg

    TruBoyModelsの画像には、このように腰骨の形を披露しているシーンがいくつかあります。
    エンジェルスタイルならばこのようなポーズをとる必要はないのですが、水着モデルである以上、腰骨の形を見せるには水着の端を下げるしかありません。

    それぞれ肉付きに違いはありますが、どの子も健康的な腰をしています。
    モデルという仕事も腰が悪いと務まりませんし、姿勢の良さは何よりも大切ですね。

    Copyright : TruBoyModels.com


    ところで、水着を斜めにしたこの姿、どこかで見たことがありませんか?
    そう、以前書いた記事「斜めに隠すデザイン」で紹介した彫像と似ています。(該当記事)

    antoine_bofill-hameconne.jpg leon_fagel-la_premiere_offrande_abel.jpg

    その記事で紹介した作品に加え、この二作品も斜めの布が股間に掛かっています。

    左はスペインの彫刻家、アントワーヌ・ボフィル(Antoine Bofill/1875-1921)による1902年の作品「Hameçonné」
    右はフランスの彫刻家、レオン・ファゲル(Léon Fagel/1851-1913)による1887年の作品「La première offrande d'Abel」

    腰に巻いた布がふわりと漂い、中心部を隠している。
    現実にはこうも上手く隠れることはないでしょうが、公共の場に設置する作品としてはこういう処理も必要なのでしょう。
    しかし前の記事でも述べたように、造形的にはこれが良いアクセントとなっています。

    上の水着モデルたちも、水着を斜めにすることによってポーズや構図に変化を与えていますね。
    斜めに覆うタイプの水着は非常に少ないのですが、もし布が風でなびいているようなデザインの水着があったら、きっとプールが美術館となることでしょう。
    関連記事

    タグ: Europa  少年  笑顔  水着  CC-License  ProModel 

    スポーツウェア

    amefoot-mt_unknown.jpg

    世の中には様々なスポーツがあり、多くの子供たちがプレイしています。
    そして競技にはそれぞれ適したウェアがあり、当然子供用もあります。

    スポーツは健康的な体を維持するのに最適ですが、ウェアによる華やかさも見応えのひとつですね。
    ボディラインをあまり隠さないウェアなら、肉体的な美しさとの相乗効果も期待できるでしょう。

    子供たちの体形の良さをさらに引き立てるスポーツウェアをいくつかご紹介します。
    画像の著作元はすでに消滅していますが、関係者から削除要請があれば削除しますのでご了承ください。


    【野球ユニフォーム】(野球)
    baseball_unknown.jpg baseball_unknown-mt_stephen.jpg

    シャツ、アンダーシャツ、パンツ、帽子、ストッキングなどによって構成されています。
    野球のユニフォームに特別な名称はないのでしょうか?
    (モデル:不明/ステファン君)


    【サッカーウェア】(サッカー)
    football_unknown-mt_sean.jpg football_adidas-mt_spencer.jpg

    シャツ、ショートパンツ、靴下、レガース、サッカーシューズなど。
    昔は陸上競技のような短パンでしたが、今はかなり大きめですね。
    (モデル:ショーンT君/スペンサー君)


    【短パン(ショートパンツ)】(陸上や体操競技等)
    shorts_unknown-mt_logan.jpg shorts_gk-mt_nico.jpg

    体育の授業で男子の指定ユニフォームだった短パン。
    短パンといえば陸上競技ですが、男子体操もレオタードに短パンというスタイルです。
    (モデル:ローガン君/ニコ君)


    【レオタード】(体操競技等)
    leotard_unknown-mt_spencer.jpg leotard_unknown-mt_john.jpg

    男子の体操競技はシャツではなく男子用のレオタードを着用します。
    実際の競技ではこの上から短パンを穿きます。
    (モデル:スペンサー君/ジョン君)


    【ジョックストラップ】(スポーツ用サポーター)
    jockstrap_proxo-mt_corey.jpg jockstrap_n2n-mt_cameron.jpg

    男性の中心部を守るためのスポーツ用サポーター。
    多くのスポーツで採用されており、アメリカでは学校指定のユニフォームにもなりました。
    (モデル:コーリー君/キャメロン君)


    【トランクス水着】(サーフィン等)
    trunks_unknown-mt_jaguar.jpg trunks_unknown-mt_sean.jpg

    平成の子供たちにはズボン、下着、水着ともにお馴染みだったトランクス。
    競技ではあまり使いませんが、マリンスポーツでは今も定番。
    (モデル:ジャガー君/ショーン君)


    【ビキニ水着】(競泳や水球等)
    bikini_arena-mt_garrett.jpg bikini_speedo-mt_logan_k.jpg
    bikini_asics-mt_eric.jpg bikini_tyr-mt_dougie.jpg

    水泳競技ではお馴染みのビキニ水着。(1枚目から順にarena、speedo、asics、TYR)
    最近では競泳よりも水球やシンクロなどでよく使われていますね。
    (モデル:ギャレット君/ローガン君/エリック君/ダギー君)


    【トライスーツ】(トライアスロン)
    trisuit_in2tri-mt_robbie.jpg trisuit_in2tri-tbm_gage.jpg

    スパンデックスという素材で作られている伸縮性に優れたウェアで、体全体にフィット。
    ワンピース型とツーピース型があります。
    (モデル:ロビー君/ゲイジ君)


    【シングレット】(アマチュアレスリング)
    singlet_unknown-mt_colton.jpg singlet_unknown-mt_nico.jpg
    singlet_unknown-mt_eric.jpg singlet_unknown-mt_cris.jpg

    吊りズボンのようなローカットタイプと丸首になっているハイカットタイプがありますが、最近はハイカットが主流。
    画像は最初の二つがローカットタイプで、後の二つがハイカットタイプです。
    (モデル:コルトン君/ニコ君/エリック君/クリス君)


    【柔道着・空手着】(柔道や空手等)
    judo_unknown.jpg karate_unknown.jpg

    柔道着と空手着はデザインに大きな違いはなく、生地の厚さが違います。
    柔道着は引っ張るので破れにくいように生地が厚く、空手着は素早く動けるように生地が薄いんだそうです。
    (モデル:不明)


    Copyright : modelteenz.com / TruBoyModels.com 他
    関連記事

    タグ: Europa  少年  笑顔  衣装  水着  スポーツ  ProModel 

    モデル画像「Talents R Us - Nicolle」

    talents_r_us-nicolle00.jpg

    2007年頃だったと思いますが「Talents -R- Us」という子供専門のモデルサイトがありました。
    女の子のみの、洋服と水着のモデルです。
    ドメインも消滅して今となっては詳細不明ですが、その中のモデルちゃんをひとりご紹介します。

    Talents -R- Us のモデル、ニコルちゃんはそれはそれは可愛らしい女の子でした。
    まぁこの年代はどの子もみんな可愛いんですが、この子の可愛さは抜きん出ていたような印象があります。
    6歳くらいから数年間モデルを務めていました。

    talents_r_us-nicolle01.jpg talents_r_us-nicolle02.jpg
    talents_r_us-nicolle03.jpg talents_r_us-nicolle04.jpg

    画像に記載されたロゴを見ると「R」が裏返しになっていますね。
    これはオモチャ量販店「Toys“R”Us」(トイザらス)を真似たのだと思います。
    低年齢モデルの写真ということで、オモチャ屋っぽい名前にしたかったんでしょう。

    Talentとは才能という意味なので、才能あるモデルってことでしょうか?
    たしかにこのニコルちゃんはモデルの才能があったようです。

    日本語での読み方は、Toys“R”Usが「トイザらス」なら、Talents -R- Usは「タレンザらス」?

    talents_r_us-nicolle05.jpg talents_r_us-nicolle06.jpg
    talents_r_us-nicolle07.jpg talents_r_us-nicolle08.jpg

    ニコニコ笑顔のニコルちゃん。
    洋服&水着モデルということでファッション雑誌や子供服雑誌のような写真ばかりでしたが、とても綺麗で可愛らしい作品でした。


    Copyright : Talents -R- Us
    関連記事

    タグ: Europa  少女  笑顔  水着  ProModel 

    天使たちのファッションショー



    たくさんの天使が登場するスペインの水着ファッションショー。
    みんな綺麗で可愛いですね。
    こういうステージ、男の子もぜひやってほしいね。
    背中に翼をつけて、エンジェルスタイルで。

    Pasarela Inspirada en Victoria Secret Fashion Verano 2017
    Copyright : Muévete Dance and Fitness
    関連記事

    タグ: Europa  少女  笑顔  衣装  水着  イベント  ProModel  動画 

    レオポルド=エミール・ロイトリンガーの写真作品

    leopold_reutlinger01.jpg

    フランスの写真家、レオポルド=エミール・ロイトリンガー(Léopold-Émile Reutlinger/1863-1937)による1900年の作品。
    タイトルはありません。

    入浴をモチーフとした作品で、端正な顔立ちの少女がバスタブに入って微笑んでいます。
    PARISと書かれているのでパリのスタジオで撮影されたものでしょう。

    この頃のスタジオ写真はポストカード(絵葉書)としての需要が多く、子供写真も多くの人々に楽しまれていました。
    天使に扮した写真ならクリスマスカードにも使えますが、お風呂シーンはどういうときに送ったんでしょうね?

    スタジオなので当然バスタブにお湯は張っていないので、モデルの少女にも演技力が求められます。
    120年前のモデルのほうが今のモデルよりも健康的に見えるのは気のせいでしょうか?

    leopold_reutlinger02.jpg leopold_reutlinger03.jpg

    作者のロイトリンガーは1863年にペルーのカヤオで生まれました。
    父親と叔父が写真家であったため、彼も写真家を志します。
    1880年以降、父親が経営していたパリの写真スタジオで働き、1890年に父親からスタジオを引き継ぎました。

    彼はファッション写真や広告写真を多く手掛け、主に舞台女優やオペラ歌手、ダンサー等を撮影。
    彼の作品は評判が良く、ビジネスとしては大いに成功していました。
    主に雑誌や新聞の写真、ポストカードとしての需要が多かったようです。

    1891年に息子のジャンが生まれ、この息子も後に写真家となっています。

    1930年、ロイトリンガーは事故により視力を失うという悲劇に見舞われました。
    しかし彼は亡くなるまでスタジオ運営を続けたそうです。
    関連記事

    タグ: Europa  少女  笑顔  OldPhoto  ProModel 

    ウェア「ジョックストラップ」

    slazenger_jockstrap.jpg kids4-8_jockstrap.jpg

    「ジョックストラップ」というスポーツ用サポーターを知っていますか?
    前にも一度書いたことがありましたが、今回はもう少し詳しくご紹介したいと思います。

    ジョックストラップとは、男性の股間の揺れを防いだり衝撃から守るためのスポーツ用サポーター。
    ウェストバンドに局部用のポーチが縫い付けられており、臀部を生地で覆わずに2本の帯状ストラップのみで固定するという構造になっています。

    スポーツ用なので当然子供用もあります。
    上の画像の左側がSlazengerのキッズ用で、右側がBIKEの4歳〜8歳用です。

    画像出典:
    Amazon.co.uk
    Slazenger Kids Cricket Jock Strap Kids Boys Elasticated Waist Cotton Apparel White 13 (XLB)
    SidelineSwap.com
    Youth Kids 4-8 Regular Bike proflex 2 jockstrap & cup


    ジョックストラップは1874年にシカゴのスポーツ用品メーカーが開発しました。
    当初は自転車用および乗馬用として発売されましたが、1940年代に入るとスポーツ用サポーターとして広まり、アメリカでは学校の体育の授業の指定ユニフォームとなりました。
    現在ではアメリカンフットボール、ラグビー、アイスホッケー、格闘技等多くのスポーツで活用されており、日本ではスポーツアンダーサポーターとも呼ばれています。

    jockstrap_ad_1941.jpg

    これは1941年のアメリカでのジョックストラップの広告。
    写真は当時の高校生でしょうか?
    笑顔のアップが時代を感じさせますが、若いスポーツマン向けの画期的な商品だったようです。

    ジョックストラップは20世紀初頭の医学にも影響を与え、電気ベルトの発明により、腎臓障害、不眠症、ヘルニア、EDなどの医療サポートにも使用されました。

    画像出典:ウィキメディア・コモンズ
    File:Jockstrap Ad 1941 01.jpg
    ライセンス:パブリックドメイン


    【ジョックストラップ・ギャラリー】

    jockstrap-tbm_robbie.jpg jockstrap-mt_cameron.jpg
    jockstrap-mt_john.jpg jockstrap-mt_corey.jpg
    Copyright : TruBoyModels.com / modelteenz.com


    jockstrap-bff_unknown.jpg jockstrap-ttt_junior.jpg
    jockstrap-david01.jpg jockstrap-david02.jpg
    Copyright : Unknown


    改めて鑑賞してみると、ジョックストラップ自体がアメリカで発明され欧米で普及した商品のためか、アジアのモデルよりもヨーロッパのモデルのほうが似合うような気がします。
    上半身ががっしりしていて、脚が長く、お尻が大きいほうが似合うというところは、まさにジョックストラップだけにある特徴かもしれませんね。

    日本では1970年代から大学の運動部員を中心に使用され始めましたが、あまり普及はしませんでした。
    その理由は、日本人男性の股間は揺れが気になるほど大きくはなかったからだそうです。
    ちょっと悲しい理由ですね。(^^;)
    関連記事

    タグ: Asia  Europa  少年  笑顔  CC-License  スポーツ  ProModel 

    モデル画像「FReastern - Madison & Sara」

    freastern_madison22.jpg freastern_sara16.jpg

    2000年代に入ってからだと思いますが、海外の画像サイトに「マディソン」と「サラ」という女の子モデルの画像が掲載されていました。
    ふたりはFReastern Productionsというプロダクションのモデルであり、洋服や水着などで着飾った可愛らしい姿を披露していました。(今はオフィシャルサイトもなく、ドメインも消滅しているようです)

    ふたりとも素朴な雰囲気があり、どこにでもいるごく普通の女の子といった感じ。
    ただ、アート作品として見た場合、スタッフの技術も素朴過ぎたのか、あちらこちらに粗が見える作品だったのは確かです。
    背景の布が折り目やシワだらけだったり、ズボンから下着がはみ出ていても直さなかったり、衣装の糸がほつれていたり。

    なんとかキレイな作品に仕上げようというスタッフの努力は垣間見えるけれど、モデル撮影に関する技術不足は否めない、そんな作品でした。
    しかしあくまでも主役はモデルですから、全体的には良い作品に仕上がっていたと思います。


    【マディソンちゃん】

    freastern_madison08.jpg freastern_madison06.jpg
    freastern_madison16.jpg freastern_madison23.jpg


    【サラちゃん】

    freastern_sara11.jpg freastern_sara12.jpg
    freastern_sara39.jpg freastern_sara41.jpg

    庶民的でふんわりとした温かさを感じさせるマディソンちゃんと、ちょっとクールで知的な雰囲気を感じさせるサラちゃん。
    ふたりともお腹がポコンと出ている幼児体型なので、まだ6歳くらいでしょうね。

    ジュニアモデルでは低学年の子は珍しく、日本でもほとんどのモデルが10歳以上でデビューしています。
    やはりモデルとしてきちんと仕事をこなすにはある程度の年齢は必要でしょう。
    この子たちは低年齢だったせいか、作品数は少なかったようです。
    今では大人になったであろう彼女らにとって、幼い頃のモデル体験が良き思い出として残っていると良いですね。


    ところで、私はこの子たちの画像を最初に見たとき、頭の中にこのキャラクターが浮かびました。
    カプコンの格闘ゲーム「ヴァンパイア」シリーズに登場する「フェリシア」と「モリガン」

    Googleの画像検索で「Vampire Felicia Morrigan」を検索

    マディソンちゃんはフェリシアに、サラちゃんはモリガンに、なんとなく似ていませんか?
    あくまでもこのゲームのキャラで例えればですけどね。(^^)


    Copyright : FReastern Productions
    関連記事

    タグ: Europa  少女  衣装  ProModel 

    NovelArt のボディペインティング作品

    novelart_bodypainting.jpg

    モデルプロダクション「Novel Art」が2002年に制作したボディペインティング作品。

    この場合「作品」と呼ぶに相応しいのは、撮影した写真よりもモデル自身でしょうね。
    かなり技術のあるボディペイント・アーティストによるものだと、素人目にもよくわかります。

    ボディペインティングとは、人間の体に塗料などで絵や模様を描くボディ・アートの一種。
    日本ではまだ理解されているとは言い難いアートですが、今や世界中でイベントやコンテストが開かれており、子供から大人までたくさんの人々に楽しまれています。

    NovelArtは器械体操などのスポーツ系モデルを扱っていたプロダクションでしたが、すでに消滅してしまったようで、今はオフィシャルサイトもありません。
    アート色の強い写真が多く、中でも2002年発表のこの作品はとくに芸術的でした。

    残念ながらモデルの名前と、彼らにボディペイントを施しているアーティストの名前がわかりませんが、3人の少年がどのようにアートと化したか、順を追って見ていきましょう。

    (注:スマホ版表示では画像のレイアウトが崩れるので、PC版表示で見ることをお勧めします)


    novelart_bodypainting01_01.jpgnovelart_bodypainting02_01.jpgnovelart_bodypainting03_01.jpg

    最初は顔から塗り始めるんですね。
    3人とも真剣な表情!
    というより、緊張しているのかな?


    novelart_bodypainting01_02.jpgnovelart_bodypainting02_02.jpgnovelart_bodypainting03_02.jpg

    顔の次は上半身をペインティング。
    この時点で大体のデザインが見えてきました。
    ベースカラーは左の子が青と赤、真ん中の子が青、右の子が黄色。


    novelart_bodypainting01_03.jpgnovelart_bodypainting02_03.jpgnovelart_bodypainting03_03.jpg

    上半身の次は下半身をペインティング。
    暑ければ汗をかくし、寒ければ風邪をひくし、室内は適温に調整されているんでしょうね。
    色を塗り重ねてグラデーションを付け、全身の下地がほぼ完了しました。


    novelart_bodypainting01_04.jpgnovelart_bodypainting02_04.jpgnovelart_bodypainting03_04.jpg

    横から見るとこんな感じです。
    本当ならば水着も無いほうが良いんでしょうが、彼らはヌードモデルではないので仕方ないですね。
    水着の色はペイントと統一してあり、違和感が出ないようになっています。


    novelart_bodypainting01_05.jpgnovelart_bodypainting02_05.jpgnovelart_bodypainting03_05.jpg

    細かな模様を書き込んだり、ラメのようなパウダーを振り掛けたりして最終調整。
    どのくらい時間が掛かったのでしょう?
    お疲れ様、ゴールはもうすぐだ。


    novelart_bodypainting01_06.jpgnovelart_bodypainting02_06.jpgnovelart_bodypainting03_06.jpg

    はい、完成しました!
    素晴らしい出来栄えですね。
    デザインのモチーフは左がサーカス? 真ん中が宇宙? 右はタイガー?


    novelart_bodypainting01_07.jpgnovelart_bodypainting02_07.jpgnovelart_bodypainting03_07.jpg

    顔のアップです。ディテールに驚愕!
    ここまで手の込んだボディペイントは一般人ではなかなか経験できませんが、これもモデル冥利に尽きるといったところでしょうか。

    親が子供という作品を生み出し、質高く育て上げる。
    それを素材として、アーティストがアート作品を作り上げる。
    写真家はそれを撮影し、写真作品を作り上げる。
    作品が作家のインスピレーションを刺激し、新たな作品を生み出すというわけです。

    アートの真髄は人間の身体にあり!と思わせるような、素晴らしいボディペインティング作品でした。


    Copyright : Novel Art
    関連記事

    タグ: Europa  少年  水着  ペイント  Thong  ProModel 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログでは天使や子供をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    説明記事(お読みください)
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    出身:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:22年

    20代の頃に仕事で幼稚園に出向いたのを機に子供の笑顔写真を撮り始める。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスの国別比率
    Flag Counter
    おすすめサイト
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 ♂♀ Water 笑顔 America 衣装 寝姿 水着 Face Asia CC-License イベント 彫像 スポーツ 日本 絵画 風呂 RUKA OldPhoto 伝統 ダンス ペイント Thong Africa ProModel Oceania 音楽紹介 造形比較 動画 

    最新記事
    ネコミミちゃん 2019/12/16
    トライアスロン 2019/12/15
    ヨガのポーズ 2019/12/14
    お昼寝兄弟 2019/12/13
    可愛いダンスチーム 2019/12/12
    ライフセーバー 2019/12/11
    動物と天使たち 2019/12/10
    眺めの眺め 2019/12/09
    組体操 2019/12/08
    水着「Gストリング」 2019/12/07
    日別表示
    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別表示
    アンケートと掲示板