Stehender Knabe

    peterich_stehender_knabe01.jpg peterich_stehender_knabe02.jpg

    ドイツの彫刻家、パウル・ペテリッヒ(1864-1937)による1909年の作品「Stehender Knabe」
    ベルリンの旧国立美術館にて展示されている大理石像です。

    タイトルは「立っている少年」という、そのままの意味。
    地毛なのかカツラなのか、バッハのような髪型をした少年が頭の上で手を組んでたたずんでいます。
    美術館の少し高い位置に設置されているので人々は下から見上げることになり、そのため容姿の美しさがより強調されています。

    作者のパウル・ペテリッヒは1864年、ドイツの都市バート・シュヴァルタウで生まれました。
    1881年に高校を卒業し、父親の工房で彫刻関係の仕事をしながらリューベック商業学校へと通います。
    1884年に国から奨学金を受け、ハンブルグ美術大学とベルリン・アートアカデミーに入学し、ドイツの彫刻家、フリッツ・シャーパーの弟子となりました。

    各地の記念碑のデザインを手掛け、1899年にイタリアに渡り結婚。
    その後ドイツのラステード地区にて教授の職に就きます。
    1907年からは妻と5人の子供とともに再びイタリアのフィレンツェ近郊に移り住み、数々の大理石像や記念碑を制作して国内外から高い評価を得ました。

    彼は1914年から1922年までドイツのドレスデンに住み、その後1927年までイタリアのカプリ島に住んでいました。
    ドイツとイタリアを行き来する人生だったんですね。
    彼はオランダ南西部の都市ハーグにて、1937年にその生涯を終えました。

    彼の作品の大部分は石や金属を使った胸像でしたが、現在その多くは所在不明となっています。
    一部は博物館や公共の場のモニュメントとして使われていますが、金属を使った多くの作品は第二次世界大戦中に溶かされてしまったそうです。
    現在彼の出身地であるバート・シュヴァルタウの博物館には、彼の貴重な作品が保存されています。

    peterich_traumender_knabe.jpg

    1909年に制作されたこの少年像ですが、こちらの資料ではタイトルが「Träumender Knabe」となっています。
    意味は「夢見る少年」
    もしかしたら製作時のタイトルはこれだったのかもしれません。

    うつむき加減で目を閉じているので、こちらのタイトルのほうがシックリきますね。
    夢見る少年であり、我々に夢を見せてくれる少年でもあります。

    タグ: Europa  少年  ♂♀  彫像 

    La Bourboule

    michel_simonidy-la_bourboule_poster.jpg

    ルーマニアの画家、ミシェル・シモニディ(1870-1933)による1895年の作品「La Bourboule」

    正確には1895年にフランス中南部の街「ラ・ブルブール」の駅に貼り出された、この街の水を宣伝するポスターです。
    ラ・ブルブールは1875年以降に発展した、水で有名な街で、温泉街としても知られています。
    ヨーロッパで最初の小児医療リゾートが作られた地域でもあります。

    このポスターは輪郭線を強調したイラストチックな絵柄で、当時としてはかなり洗練されたポスターであったろうと思います。
    美しい女性がふたりの幼い子供に水を与えているところですが、子供のひとりが背中に矢を背負っていることから、女神とキューピッドをモチーフにしているのでしょう。
    しかし翼は描いておらず、身近な子供のような親しみやすさを醸しています。

    この絵の作者、ミシェル・シモニディはルーマニアの首都ブカレスト生まれの画家。
    アールヌーボー様式を代表する画家のひとりであり、デザイナーでもありました。
    ルーマニアでの名前はミハイル・シモニディでしたが、パリに定住した後はミシェル・シモニディと名乗っています。

    彼は芸術学校でレオン・ボナット、フェルディナンド・ハンバート、ガブリエル・フェリエらの生徒として学び、卒業後はパリのサロンで定期的に作品を発表しました。
    彼の作品は1889年の国際博覧会で佳作に入賞し、1900年の国際博覧会では銀メダルを獲得しています。

    彼は知り合いの写真家とともに数多くのポスターをデザインし、その多くが賞賛されました。
    この絵は当時のラ・ブルブールからの依頼により制作されたものですが、現在も街の壁にこのように大きくディスプレイされ、道ゆく人の目を楽しませています。

    affiche_la_bourboule.jpg

    画像出典:ウィキメディア・コモンズ
    File:Affiche La Bourboule.JPG
    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

    タグ: Europa  少年  少女  絵画  CC-License 

    ヒモ水着の天使たち



    チリのイースター島で毎年1月下旬から2月上旬にかけて開催されるお祭り「タパティ」
    その中でおこなわれた子供たちのダンスステージ。
    男の子は全員Tバックのヒモ水着(Gストリング)を着用しています。
    みんなカッコイイね。

    Baile Niños Hanina, Tapati 2007 (1/2)
    Copyright : skymyr
    標準の YouTube ライセンス



    Baile Niños Hanina, Tapati 2007 (2/2)

    タグ: America  少年  少女  イベント  伝統  衣装  ペイント  Thong  ダンス  動画 

    パレードの華

    parade_batongirl.jpg

    バトンが見えませんが、バトントワラーの少女たちです。
    見事な技と美しさで観客を魅了するパレードの主役。
    天気の良い日はさらに映えますね。


    撮影と著作
    Copyright : RUKA

    タグ: 日本  少女  衣装  イベント  ダンス  RUKA 

    リディ・ファン・マウリク・ブロークマンの彫刻作品

    lidi_van_mourik_broekman01.jpg lidi_van_mourik_broekman02.jpg

    オランダの彫刻家・画家である女性、リディ・ファン・マウリク・ブロークマン(1917-2015)による1955年の作品。
    タイトルは不明ですが、オランダの都市デン・ハーグの議事堂の前に設置されているブロンズ像です。

    直立して手を握り締めシッカリと前を見据えた少年の像は、志の強さを表現しているようにも思えます。
    政治的な建物の前にはピッタリの彫像ですね。

    この像の作者であるリディ・ファン・マウリク・ブロークマンはオランダの彫刻家であり、画家でもある女性。
    スイスのチューリヒで生まれ、芸術家肌の家庭に育ちました。
    彼女の姉も画家として活躍した人物です。

    オランダのデルフトの学校で2年間建築を学んだ彼女は、その後デン・ハーグのロイヤル・アカデミー・オブ・アーツに入学。
    彫刻家のアルバート・ターモートの生徒として学び、卒業後は彫刻家としての地位を確立しました。

    ザイデル公園に設置された笛を吹く少年の像は、1942年にコンクールで2位の座を獲得しています。
    また彼女はデン・ハーグで最初に展覧会を開いた女性芸術家でもあります。

    画家としても作品を残し、ジュリアナ女王、ヴィルヘルミナ女王、子供時代のマリケ妃などロイヤルファミリーの肖像画を含む数百点もの肖像画を描き上げましたが、その多くは第二次世界大戦のときに破壊されてしまったそうです。

    戦後、四つの場所に戦争記念碑を作った彼女は、2015年末に病気により亡くなりました。
    現在はオランダの都市ナイメーヘンのDaalseweg墓地にて静かに眠っています。


    【Lidi van Mourik Broekman】
    http://www.quintabuma.nl/lidi/index.html

    タグ: Europa  少年  ♂♀  彫像 

    ステファン・ザントマンの写真作品

    zantmann01.jpg

    ドイツの写真家、ステファン・ザントマン(生没年不明)による写真作品。

    作者については詳細どころか、名前以外まったく不明です。
    よって今回は作品の印象のみを述べた記事になってしまいますが、ご了承ください。

    この作品は石を組んだ壁を少年がよじ登っているところを捉えたものです。
    撮影年がわかりませんが、左下の石に1961と書かれていますね。

    この写真は3つの意味で芸術性を感じさせます。(あくまでも私の主観ですが)
    ひとつは背景。
    明るい石と暗い陰による市松模様のようなコントラストが、画面に力強さと安定感を与えています。

    二つめは構図。
    斜めになって片足を上げているポーズにより、動的な印象が強く表現されています。
    少年の体が画面の左半分を占め、このままでは絵的なバランスが悪いのですが、それを右半分のツタが補っており、全体的にはバランスのとれた構図となっています。

    三つめは人体の魅力。
    背中に浮き出た筋肉と力強いポーズは、ギリシア彫刻のようにそれそのものが鑑賞に値します。
    鉱物である石、植物であるツタ、生物である人間。
    自然が生み出したこの三者が絶妙なバランスで絡み合っている、絵画のような思慮深い作品となっています。

    zantmann02.jpg zantmann03.jpg
    zantmann04.jpg

    こちらは水辺で遊んでいる子供たちを撮影したものですが、これも良い瞬間を捉えていますね。
    画作りもどこか独自で、スナップ撮影でありながら絵画のように練り上げられた構図、彫刻のような造形美を感じさせる作品です。

    タグ: Europa  少年  Water  OldPhoto 

    Young Boy with a Teapot

    gillies-young_boy_with_a_teapot.jpg

    スコットランドの画家、ウィリアム・ジョージ・ギリーズ(1898-1973)による1921年の作品「Young Boy with a Teapot」
    「ティーポットを持つ少年」という、見た目そのままのタイトル。

    12歳くらいでしょうか、いかにも絵のモデルといった佇まいですね。
    かたわらに置いてあるティーポットを抱きかかえ、注ぎ口の根元を指でつまんでいます。

    これはもう皆さん御察しのとおり、紛れもなく大人への成長の意味を込めた作品ですね。
    ポットの注ぎ口を指でつまませることになんの意味もないはずはなく、チラリと見えているこの子の陰茎との対比を狙っているのは明らか・・・だと思います。

    ともすると下品になりがちなポーズですが、真面目そうなモデル君と素朴な画風がそれを防いでいます。
    ちょうど思春期あたりの少年をモデルにしたことで、テーマを見る側の心に委ねているような、心の写し絵のような作品になっているところが上手いですね。

    作者のウィリアム・ジョージ・ギリーズはスコットランドの画家であり、また美術教師でもありました。
    1924年にエジンバラ芸術大学を卒業し、フランスのパリで2年間修行した後に教師として同大学に戻ります。
    その後40年に渡って教鞭を取り、1959年からは退職する1966年まで校長を務めました。

    彼は主に風景や静物をテーマにしていましたが、作品にはしばしば1936年に亡くなった陶芸家である弟、エマ・スミス・ギリーズが作った陶器が登場しています。
    もしかしたらこのティーポットも弟が作ったものかもしれません。

    この絵は1921年、ギリーズが芸術大学の在学中に描いたものです。
    つまりこのシンプルな背景は大学の教室だったんですね。
    教室にモデルを招いてのヌードデッサンの授業は、昔の美術学校では当たり前におこなわれていました。

    モデルの少年に思わせぶりなポーズをさせたのは他の生徒だったのかもしれませんが、結果的にはシンプルながらも味わい深い作品となりました。

    タグ: Europa  少年  ♂♀  絵画 

    斜めに隠すデザイン

    howland_between.jpg

    これはアメリカの彫刻家、エリザベス・ハウランド(生没年不明)による1913年の作品「Between Yesterday and Tomorrow」
    アメリカのサウスカロライナ州のどこかに設置されている母子像です。
    実際には向こう側にもうひとり女性がいるのですが、この角度からは見えません。


    van_beurden-cupido.jpg pampaloni_amore_in_agguato.jpg
    画像出典:Sotheby’s

    そしてこちらはローマ神話の愛の神、クピドの彫像。
    左はベルギーの彫刻家、アルフォンス・ファン・ブールデン(1854-1938)による1894年の作品「Cupido」
    高さは約60cmで、素材は象牙です。

    右はイタリアの彫刻家、ルイージ・パンパローニ(1791-1847)による19世紀初頭の作品「Amore in Agguato」
    高さ約108cmの大理石像です。

    左のクピドはまるで散髪したばかりのような、随分とスッキリした髪型をしています。
    クピドといえばボリュームのある髪型が特徴なので、こういう造形は珍しいですね。


    これら3体の彫像を見て、ある共通点に気が付きませんか?
    そう、どれも小さな布が斜めになって貼り付いているという、洒落た隠し方になっているんですね。
    100年以上前の作品ですが、この斜めに隠すデザインにはちょっとばかりセンスを感じます。


    しかしこんな形のパンツをどこかで見たような・・・。
    そうそう、思い出しました。

    oneshoulderbikini.jpg
    (画像出典:Yahoo!ショッピング)

    この男性用の特殊パンツに似ているんですね。

    これはワンショルダー・ビキニと呼ばれるタイプのパンツだそうです。
    水着にしても下着にしても不便な気がするし、どちらかと言うと奇をてらったジョークグッズ的なものでしょう。
    でもデザイン的にはじゅうぶんアートしてますね。

    このような新しいタイプのビキニと100年以上前の彫像の股間のデザインが似ているというのも不思議なものです。
    小さな布を不自然さなく固定するには、この斜めのデザインが最適なのかもしれません。

    タグ: Europa  America  少年  水着  彫像  Thong 

    Schatten über der Seele

    schatten_uber_der_seele.jpg

    ドイツの画家、トーマス・エッツェンスペルガー(1958- )による2011年の作品「Schatten über der Seele」

    黒煙をあげる街並みを背景に、不安げな表情で頬杖をつく少年。
    タイトルは「魂の影」という意味ですが、戦争を憂いている子供の絵でしょうか?
    いや、体の傷から察するにこの少年こそが戦争の被害者なのでしょう。

    この絵を描いたのは、Tomé(トメ)という名で活動している、トーマス・エッツェンスペルガー氏。
    ドイツ在住の画家であり、美術教師でもある男性です。

    1958年にスイスのチューリッヒで生まれた彼は、大学を卒業後に雑誌「Reflex」のイラストレーターを務め、その後スイスの新聞「Walliser Bote」に定期的に漫画を掲載します。

    1978年、彼はスイスのフリブール大学で医学を学びましたが、その後グラフィックデザイナーに転向。
    1983年にフリーランスの漫画家として、スイス、ドイツ、アメリカの雑誌や新聞に漫画「PiPO」を掲載し、いくつかのコミック本を出版しています。

    そして1995年にはドイツのアウクスブルク大学で再び学び始め、中等学校の教師としての学位を取得しました。
    現在は10歳から17歳までの子供たちの美術教師をしています。

    彼は2011年に「子供の肖像画博物館」を設立しました。
    270以上の子供の肖像画と50以上の芸術作品を展示し、それらを通じて子供の権利のための活動をおこなっています。

    redhands.jpg

    子供の貧困、飢餓、そして様々な虐待などの問題は依然として世界中に根深く残っています。
    そしていくつかの国では未だ30万人もの子供たちが兵士として駆り出されているという事実があり、これはまぎれもなく深刻な問題です。

    彼はそんな子供への虐待に抗議すべく、赤い手のひらをサインとして人々への啓蒙活動をおこなっています。
    赤い手のひらは、子供を兵士として利用することに抗議するために使用するサインです。
    子供の手を血で染めてはいけない!という意味が込められているのでしょう。

    実際にたくさんの子供たちの手形によって作られたこれらの作品は、政治家の手に委ねられ、ユニセフ等の団体によって「子供を守る」という意識を広めるために使われています。

    彼はたくさんの子供の肖像画を描いていますが、その作品は決して明るいものばかりではありません。
    怪我を負った子供、血に染まった子供、虐待を受けている子供など、悲惨な現実を強烈なヴィジュアルによって訴えかけています。

    幸せな天使がいるならば、傷付いている天使もいます。
    我々は片方の天使だけに目を向けるのではなく、すべての天使の幸せについて考えなくてはなりません。


    Copyright : Thomas Etzensperger (Tomé)

    【Tomé s Kinderporträtmuseum】
    https://kinderportraitmuseum-aktionen.jimdo.com

    (この記事は、著作者本人からのご紹介により執筆いたしました)

    タグ: Europa  少年  絵画  ペイント  Face 

    レスリングの試合



    男の子対女の子のレスリングの試合。
    レスリングには男女対抗戦がよくあるけど、このくらいの歳は女の子のほうが強いんだよね。
    もちろん男の子には、それなりのハンデもあるのだけど。

    Wrestling Kids Game Its AweSome Part
    Copyright : Bd Funny Zone
    標準の YouTube ライセンス

    タグ: Europa  少年  少女  衣装  イベント  スポーツ  動画 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んでご紹介しています。

    説明記事(お読みください)
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    出身:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に出向いたのを機に街で子供の笑顔写真を撮り続ける。 1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。 サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。 6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスの国別比率
    Flag Counter
    アンケート
    ユーザー掲示板
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water ♂♀ 笑顔 America 衣装 水着 Face Asia イベント CC-License 彫像 スポーツ 日本 風呂 絵画 RUKA 伝統 ペイント Thong ダンス 眠り OldPhoto Africa 音楽紹介 Oceania 動画 

    最新記事
    散水エンジェル 2018/07/19
    ビューティー・パラダイス 2018/07/18
    ベイヨー・ロンコネンの彫刻作品 2018/07/17
    ボウズが上手にポーズを決めた 2018/07/16
    寝相 2018/07/15
    小さな水着の天使たち 2018/07/14
    太陽と水と素肌と笑顔 2018/07/13
    玉取りゲーム? 2018/07/12
    体操開花 2018/07/11
    泥遊びのメリット 2018/07/10
    みだれ髪ダンス 2018/07/09
    ピッタリ収納 2018/07/08
    Strömkarlen 2018/07/07
    海色のキャンバス 2018/07/06
    熱中少年 2018/07/05
    日別表示
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別表示
    おすすめサイト
    Pro Photographer