Lotta di putti

    reni_fighting.jpg

    イタリアの画家、グイド・レーニ(1575-1642)による1625年の作品「Lotta di putti」
    日本語に訳すと「小さな闘い」とでも言いますか、ようするに天使たちのケンカですね。
    イタリアのローマにある、ドーリア・パンフィーリ美術館が所蔵しています。

    ルネサンスの絵画によくある、子供の体形をしていない天使。肥満の中年男性をモデルにして描いたんじゃないかと思うほど、赤ん坊にも幼児にも見えないその姿。
    私はこういうデフォルメはあまり好きではないんですが、見た目はユーモラスですね。
    肌の白い子が天使で、少し色が濃いのが人間の子でしょうか。


    このような、天使がつかみ合って争っているシーンは他にもあるのだろうか?と検索してみたら、こんな作品が見つかりました。

    guidi_civerrino.jpg

    スペインの画家、ジョヴァンニ・グイディ(1406-1486)による1450年の作品「Game of Civettino」
    当時の出産祝いの品である木製の盆に描かれた絵で、イタリアのフィレンツェにあるパラッツォ・ダヴァンツァーティ博物館が所蔵しています。

    天使ではないですが、幼い子たちが髪の毛と大事なところを引っ張り合っています。
    まぁ掴めるところを掴むのは子供のケンカではよくある光景ですが、男の子ならではといった感じでしょうか。


    ・・・で、さらに検索を進めると、こんな彫像が見つかりました。

    hercules_diomedes.jpg

    イタリアの彫刻家、ヴィンチェンツォ・デ・ロッシ(1525-1587)による1550年の作品「Hercules and Diomedes」
    タイトルはそのまんま「ヘラクレスとディオメデス」
    イタリアのフィレンツェのシニョリーア広場に設置されています。

    ヘラクレスもディオメデスもギリシア神話に登場する屈強な男性ですが、イイ歳をしたおっさんが何やってんの?と思うような像ですね。
    これは、ヘラクレスがディオメデスの人喰い馬を捕らえるため、ディオメデスを投げ飛ばそうとしているところ。右がヘラクレスで、左側の逆さまになっているのがディオメデス。
    投げられてなるものかと、ディオメデスはヘラクレスの大事なところをとっさに掴んだ・・・というシーンだそうです。

    子供ならともかく、おっさん同士の闘いでこの光景はあまりに見苦しい。
    ふたりに妙な感情が芽生えてしまうのではという心配はご無用、この勝負でディオメデスは殺され、ヘラクレスの勝ちに終わりました。


    そのヘラクレス、幼い頃は可愛い男の子だったようで、こんな彫像もあります。

    herakles_snake.jpg

    これは幼少期のヘラクレス。小さい頃は握る側だったんですねぇ。
    このヘビなんとなく形が変ですが、ヘビ型のモンスターでしょうか?
    作者不詳、制作年不詳の大理石像で、ローマにあるカピトリーノ美術館が所蔵しています。


    以上、あまり関連性はありませんが、天使の取っ組み合い、掴み合い、握り握られの4作品でした。
    関連記事

    タグ: Europa  少年  彫像  絵画  大理石像  ブロンズ像 

    コメント

    Secret

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    子供の笑顔はこの世を平和にする至高の灯り。埼玉在住の子供大好きRUKA (♂)です。(RUKAはチェコ語で手を意味します)

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真を紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんなブログとしてお使いいただければ幸いです。
    コメントも気軽にどうぞ。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んで紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に、街で子供の笑顔写真を撮り続ける。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    リンク
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 America Asia 衣装 Face 水着 イベント CC-License 彫像 日本 スポーツ 風呂 RUKA 伝統 ブロンズ像 絵画 ペイント Thong 音楽紹介 Africa 大理石像 Oceania OldPhoto 動画 彫刻 

    日別表示
    11 | 2016/12 | 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    月別表示
    最新の記事
    最新のコメント
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls