書籍「The Boy a Photographic Essay」

    the_boy_a_photographic_essay01.jpg

    アメリカのブック・ホライズン社が1964年に出版した写真集「The Boy a Photographic Essay」
    タイトルのとおり写真で構成されたエッセイ集で、複数の写真家による400枚近い作品が収められています。

    とくに多く収録されているのが、1963年の映画「Lord of the Flies」(邦題:蝿の王)に出演した子役たちの写真。
    アメリカの写真家、ケン・ヘイマン(1930- )が映画のロケ現場で撮影したもので、メイキングシーンとしても貴重な記録となっています。

    「Lord of the Flies」は1963年に公開されたイギリス映画で、原作は1954年出版のウィリアム・ゴールディングの小説。
    そのストーリーは・・・

    大戦中に疎開地へと向かう飛行機が墜落し、乗員である少年たちは南太平洋の無人島に置き去りにされてしまいます。
    少年たちはこの島で生き抜くために規則を作り、みんなで協力し合おうとしますが、次第に派閥ができ、争いが起き、そしてとうとう仲間同士の殺戮が・・・というもの。

    19世紀以前に流行した、孤島に漂着する物語の派生とも言えますが、この作品はそれまでとは正反対の悲劇的な展開となっています。
    さらに映画では、イギリスが核攻撃を受けたため陸軍幼年学校の生徒が疎開先へと向かう途中で遭難した、という設定になっているそうです。

    the_boy_a_photographic_essay02.jpg the_boy_a_photographic_essay03.jpg
    the_boy_a_photographic_essay06.jpg

    映画の制作にあたってはイギリスの子役が多数動員され、実際に孤島でロケーションがおこなわれました。
    自給自足ではありませんが、まさに小説のストーリーと同じく、子役の少年たちは島での集団生活を経験したわけです。

    このときアメリカ人写真家であるケン・ヘイマンも同行し、少年たちの様子を記録していました。

    映画の公開は1963年でしたが、島で撮影がおこなわれたのは1961年。
    そのときの様子は当時のLIFE誌にも掲載されました。

    heyman-life01.jpg heyman-life02.jpg
    LIFE 1963年10月25日号より
    (Time Inc.提供によるLIFE誌のフリー・アーカイブ)

    ケン・ヘイマンは20世紀を代表するアメリカの写真家。
    高校生のときに写真に興味を持った彼は、コロンビア大学在学中に2年間の兵役を経たのち本格的に写真家を目指します。

    大学で人類学者のマーガレット・ミード教授の生徒となったことが、彼にとっては何よりも幸運でした。
    彼はミード教授に写真エッセイによる論文を提出し、このことで教授の研究とヘイマンが撮影した写真は互いに重要なものとなり、以後20年以上に渡る交友が始まったそうです。

    ヘイマンはこれまでに60カ国以上の国で撮影をおこない、LIFE誌を始め多くの雑誌に写真を掲載しました。
    またそれらの作品はロサンゼルス現代美術館、ニューヨーク国際写真センター、ホールマーク・ギャラリー、パリのサブリスキー・ギャラリー等でも展示されています。

    the_boy_a_photographic_essay04.jpg the_boy_a_photographic_essay05.jpg

    1964年発行の写真集「The Boy a Photographic Essay」には、映画「Lord of the Flies」の子役たちの写真が多数収められています。
    島での生活ぶりを捉えた写真は好評を博し、1966年と1967年にも再販されました。

    「Lord of the Flies」は原作であるウィリアム・ゴールディングの小説も、ピーター・ブルック監督による1963年の映画も、ともにファンの多い名作です。
    ヘイマンが撮影した子役たちの写真も負けず劣らずの名作揃いですので、小説や映画と合わせてご覧になるとより深い魅力を味わえることでしょう。


    Amazon.comより
    The Boy A Photographic Essay Hardcover – 1967
    Harper’s Booksより
    The Boy: A Photographic Essay.

    YouTubeより
    Lord of the Flies (1963)
    標準の YouTube ライセンス
    関連記事

    タグ: America  Europa  少年  Water  ♂♀  笑顔  水着  OldPhoto  動画 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    説明記事(お読みください)
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    出身:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:21年

    20代の頃に仕事で幼稚園に出向いたのを機に子供の笑顔写真を撮り始める。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスの国別比率
    Flag Counter
    アンケート
    ユーザー掲示板
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    RUKAのアルバム
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water ♂♀ America 笑顔 衣装 水着 Face Asia CC-License イベント 彫像 スポーツ 日本 RUKA 絵画 風呂 伝統 ペイント Thong ダンス OldPhoto 眠り Africa 音楽紹介 Oceania 動画 

    最新記事
    頭隠して尻隠さず 2018/09/20
    プールのヴィーナス 2018/09/19
    Le Joueur de billes 2018/09/18
    海は広いぞデッカイぞ! 2018/09/17
    砂浜で凧揚げ 2018/09/16
    Fisher Boy 2018/09/15
    海でブリッジ 2018/09/14
    石並べ 2018/09/13
    サンドランナー 2018/09/12
    アルバム機能を追加 2018/09/11
    God's Gift 2018/09/11
    お風呂でフィッシング 2018/09/10
    おやつのリンゴ 2018/09/09
    ジョージ・ヒューグルの写真作品 2018/09/08
    まぶしい天使 2018/09/07
    日別表示
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別表示
    おすすめサイト
    Pro Photographer