Schatten über der Seele

    schatten_uber_der_seele.jpg

    ドイツの画家、トーマス・エッツェンスペルガー(1958- )による2011年の作品「Schatten über der Seele」

    黒煙をあげる街並みを背景に、不安げな表情で頬杖をつく少年。
    タイトルは「魂の影」という意味ですが、戦争を憂いている子供の絵でしょうか?
    いや、体の傷から察するにこの少年こそが戦争の被害者なのでしょう。

    この絵を描いたのは、Tomé(トメ)という名で活動している、トーマス・エッツェンスペルガー氏。
    ドイツ在住の画家であり、美術教師でもある男性です。

    1958年にスイスのチューリッヒで生まれた彼は、大学を卒業後に雑誌「Reflex」のイラストレーターを務め、その後スイスの新聞「Walliser Bote」に定期的に漫画を掲載します。

    1978年、彼はスイスのフリブール大学で医学を学びましたが、その後グラフィックデザイナーに転向。
    1983年にフリーランスの漫画家として、スイス、ドイツ、アメリカの雑誌や新聞に漫画「PiPO」を掲載し、いくつかのコミック本を出版しています。

    そして1995年にはドイツのアウクスブルク大学で再び学び始め、中等学校の教師としての学位を取得しました。
    現在は10歳から17歳までの子供たちの美術教師をしています。

    彼は2011年に「子供の肖像画博物館」を設立しました。
    270以上の子供の肖像画と50以上の芸術作品を展示し、それらを通じて子供の権利のための活動をおこなっています。

    redhands.jpg

    子供の貧困、飢餓、そして様々な虐待などの問題は依然として世界中に根深く残っています。
    そしていくつかの国では未だ30万人もの子供たちが兵士として駆り出されているという事実があり、これはまぎれもなく深刻な問題です。

    彼はそんな子供への虐待に抗議すべく、赤い手のひらをサインとして人々への啓蒙活動をおこなっています。
    赤い手のひらは、子供を兵士として利用することに抗議するために使用するサインです。
    子供の手を血で染めてはいけない!という意味が込められているのでしょう。

    実際にたくさんの子供たちの手形によって作られたこれらの作品は、政治家の手に委ねられ、ユニセフ等の団体によって「子供を守る」という意識を広めるために使われています。

    彼はたくさんの子供の肖像画を描いていますが、その作品は決して明るいものばかりではありません。
    怪我を負った子供、血に染まった子供、虐待を受けている子供など、悲惨な現実を強烈なヴィジュアルによって訴えかけています。

    幸せな天使がいるならば、傷付いている天使もいます。
    我々は片方の天使だけに目を向けるのではなく、すべての天使の幸せについて考えなくてはなりません。


    Copyright : Thomas Etzensperger (Tomé)

    【Tomé s Kinderporträtmuseum】
    https://kinderportraitmuseum-aktionen.jimdo.com

    (この記事は、著作者本人からのご紹介により執筆いたしました)
    関連記事

    タグ: Europa  少年  絵画  ペイント  Face 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    説明記事(お読みください)
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    出身:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:21年

    20代の頃に仕事で幼稚園に出向いたのを機に子供の笑顔写真を撮り始める。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスの国別比率
    Flag Counter
    アンケート
    ユーザー掲示板
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    RUKAのアルバム
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water ♂♀ America 笑顔 衣装 水着 Face Asia CC-License イベント 彫像 スポーツ 日本 RUKA 絵画 風呂 伝統 ペイント Thong ダンス OldPhoto 眠り Africa 音楽紹介 Oceania 動画 

    最新記事
    頭隠して尻隠さず 2018/09/20
    プールのヴィーナス 2018/09/19
    Le Joueur de billes 2018/09/18
    海は広いぞデッカイぞ! 2018/09/17
    砂浜で凧揚げ 2018/09/16
    Fisher Boy 2018/09/15
    海でブリッジ 2018/09/14
    石並べ 2018/09/13
    サンドランナー 2018/09/12
    アルバム機能を追加 2018/09/11
    God's Gift 2018/09/11
    お風呂でフィッシング 2018/09/10
    おやつのリンゴ 2018/09/09
    ジョージ・ヒューグルの写真作品 2018/09/08
    まぶしい天使 2018/09/07
    日別表示
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別表示
    おすすめサイト
    Pro Photographer