ネグレポントの写真集

    negrepont_Mercredi_apres-midi.jpg

    フランスの写真家、ジャン・ピエール・ネグレポント(生没年不明)による写真作品。
    撮影は1980年頃で、当時のフランスの子供たちの生き生きとした姿が映し出されています。

    作者のネグレポントは1980年代にいくつかの作品を発表した写真家ですが、その経歴についてはあまり知られていません。

    しかし彼の作品は今も多くの人の目に触れ、その才能が高く評価されています。
    屋外で撮影されたモノクロ作品が多いようです。


    negrepont_les_enfants_de_papier01.jpg negrepont_les_enfants_de_papier02.jpg
    写真集「les enfants de papier(紙の子供たち)」より(1980年)

    彼が最初に発表した写真集です。
    フランスの子供たちの非日常的な日常が、見るものに強い印象を与えます。

    この書籍は現在もAmazon.fr等で購入できます。
    サンプルもいくつかご覧になれます。
    Les Enfants de Papier Relié – 1984 (Amazon.fr)(1984年の再販版)


    negrepont_mercredi_apres-midi01.jpg negrepont_mercredi_apres-midi02.jpg
    写真集「mercredi aprés-midi(水曜日の午後)」より(1983年)

    これは3年後に発表した作品。
    タイトルがなぜ「水曜日の午後」なのかは、この本の中でネグレポント自身が語っています。
    彼が子供たちを撮影した日が、水曜日の午後だったからです。

    フランスの小学校は毎週水曜日が休み。(現在は水曜は午前中だけ授業をおこなっている地域もあるそうです)
    もちろん土日も休みなので、子供たちは週休3日ということになりますね。

    大人も休みである土日よりも、子供だけが休みである水曜日のほうが子供たちは自由を満喫できるようで、空き地や河原には無邪気な子供たちの姿が溢れます。
    ネグレポントはその様子を「水曜日は魔法の日」という言葉で表現しています。

    この書籍もAmazon.frで購入できます。
    Mercredi après-midi Relié – 1983 (Amazon.fr)


    negrepont_devoirs_de_vacances01.jpg negrepont_devoirs_de_vacances02.jpg
    写真集「Devoirs de Vacances(休日の義務)」より(1986年)

    さらに3年後の写真集のタイトルは「休日の義務」でした。
    フランスでは水曜日は魔法の日。
    子供たちにとっての義務とは、思い切り遊ぶこと、存分に楽しむこと、心から笑顔になること。

    その様子を未来永劫守るのは、もちろん大人たちの義務。
    関連記事

    タグ: Europa  少年  Water  ♂♀  OldPhoto 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んでご紹介しています。

    当ブログのトップページをシェアする場合は下のSNSボタンをご利用ください。

     

    説明記事(お読みください)
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    出身:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に街で子供の笑顔写真を撮り続ける。 1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。 サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。 6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスの国別比率
    Flag Counter
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 ♂♀ America Asia 衣装 水着 Face イベント CC-License 彫像 スポーツ 日本 RUKA 風呂 絵画 伝統 ペイント Thong 眠り Africa 音楽紹介 OldPhoto Oceania 動画 

    最新記事
    天使の水浴び 2018/01/17
    書籍「イメージの冒険 - 7 写真」 2018/01/16
    正直な天使 2018/01/15
    みんな仲良し 2018/01/14
    Greased pole 2018/01/13
    お姉ちゃんの世界 2018/01/12
    お披露目 2018/01/11
    踊れや踊れ! 2018/01/10
    ジャックス・デュバルの写真作品 2018/01/09
    愛の天使 2018/01/08
    天使の波紋 2018/01/07
    Niño andando con zapatillas / Encarnación 2018/01/06
    ハンモックの了解 2018/01/05
    新鮮イキイキ! 2018/01/04
    お掃除天使 2018/01/03
    日別表示
    12 | 2018/01 | 02
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    月別表示
    おすすめリンク
    ユーザー掲示板
    Angelboys Fairygirls