Le Vainqueur

    thabard_le_vainqueur.jpg

    フランスの彫刻家、マーシャル・アドルフ・サバード(1831-1905)による1888年の作品「Le Vainqueur」
    フランス中西部の都市リモージュの博物館が所蔵しています。

    大きな鷲が仰向けになっていて、その上から少年がのし掛かっています。
    タイトルは「勝者」という意味ですが、これは少年のことを言っているのでしょう。
    サイトによっては「The battle against the Eagle」(鷲との闘い)や「Zeus and Ganymede」(ゼウスとガニメデ)というタイトルになっているところもありました。

    この鷲と少年は誰なのかというと、ギリシア神話に登場する全知全能の神ゼウスと、ガニメデという名の美少年です。
    美しいガニメデを給仕(身の回りの世話をする人)として自分のそばに置いておきたいと思ったゼウスが、鷲に姿を変えて地上のガニメデを連れ去った・・・という物語。

    過去に紹介した作品では仲の良いふたりに見えましたが(該当記事 1記事 2)、こんな殺伐としたシーンもあったんですね。
    ゼウスが何かをしようとしてガニメデ君が反撃したのか、それともガニメデ君が何かをしようとしているのか、ストーリーの詳細はわかりませんがこの体勢はすでに勝負ありといった感じ。

    作者のサバードは1831年、古い磁器職人の家に生まれました。
    1845年、14歳の時にリモージュの有名な磁器メーカーに勤めましたが、彼は人間の体を知るために大学の医学部に入学し、解剖学を学びます。
    1855年にパリの美術学校へと進み、卒業後はアメリカのロードアイランドやイギリスのバーミンガムを訪れ、その後フランスのパリに移り住んでサロンで定期的に作品を発表し続けました。

    1864年にイタリアを旅して巨匠たちの作品を学んでからは彫刻制作の依頼も多くなり、1868年の展覧会では金メダル、1889年のパリ万国博覧会では銀メダルを獲得しています。

    thabard_le_vainqueur_side1.jpg thabard_le_vainqueur_side2.jpg

    この「Le Vainqueur」という作品ですが、あまり保存状態が良くなかったのか2006年に撮影された写真(左)ではかなりの汚れと欠けが散見されます。
    しかし修復をおこなったようで、こんなに奇麗になりました。(右)

    左が修復前、右が修復後。
    汚れだけでなく、指や翼の欠けも見事に直っていますね。

    thabard_le_vainqueur_back1.jpg thabard_le_vainqueur_back2.jpg

    後ろ側もかなりひどい状態でしたが、すっかり奇麗になりました。
    パックリ割れていたふくらはぎももとどおり。
    現代の修復技術は凄いですねぇ。

    でも修復できたことよりも、2006年までどうしてこんなに酷い保存状態だったのか、そっちのほうが気になります。


    画像出典(修復前の画像):Alienor.org, Conseil des musées
    関連記事

    タグ: Europa  少年  彫像 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んでご紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事(お読みください)
    国別アクセス数
    Flag Counter
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に街で子供の笑顔写真を撮り続ける。 1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。 サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。 6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    おすすめリンク
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 ♂♀ America Asia 衣装 Face 水着 CC-License イベント 彫像 スポーツ 日本 風呂 RUKA 伝統 絵画 ペイント Thong 眠り Africa 音楽紹介 Oceania OldPhoto 動画 

    日別表示
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別表示
    最新記事
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls

    アンケート