Portrait of a Young Boy with his Ayah

    thomas_hickey_portrait_of_a_young_boy.jpg

    アイルランドの画家、トーマス・ヒッキー(1741-1824)の作品「Portrait of a Young Boy with his Ayah」
    制作年はわかりませんでした。

    ベッドの上にいる子は女の子にも見えますが男の子です。
    裸の男の子がベッドの上にいて、そばの女性が上のヒモに手を掛けている、というシーン。
    このふたり、いったいどういう関係なんでしょうか?

    答えはタイトルにありました。「...with his Ayah」
    Ayah(アヤ)とは、インドで子供の世話を専門におこなう使用人(お手伝いさん)のことです。
    この絵はインドに住む西洋人のおぼっちゃまと、その家に雇われたアヤの女性を描いた作品でした。

    このアヤという職業について詳しく見てみますと、現在のインドではアヤは他の使用人に比べて給料が高く、それでいて特別な資格は必要なく、子供好きで子供の世話ができればOKだそうです。
    年齢は15歳くらいから50代くらいまで様々で、ベビーシッターと違って小学生以上の子の世話もするので、もうひとりのお母さんといった感じですね。


    この絵の作者、トーマス・ヒッキーはアイルランドの首都ダブリンで菓子屋の家に生まれました。
    若い頃はロイヤルダブリン協会の学校で美術を学び、1776年から1780年まではイギリスのバースに住んでいましたが、インドやポルトガルにも訪れています。

    彼は肖像画家であり、イギリスの外交官ジョージ・マカートニー伯爵や、アイルランドの医師ロバート・エメット博士など多くの人から肖像画制作を依頼され、数多くの名画を残しています。
    1798年には再びインドを訪れ、インドに定住し絵画制作に従事しました。

    約200年前のこの作品、イギリスによって植民地化される前ですが、この頃のインドの身分制度を如実に表しています。
    今でこそ給料もそこそこ良いアヤという仕事も、当時はイギリス系の裕福な家庭の子供を世話するために雇われるインド人女性のことであり、決して人気の職業というわけではなかったようです。
    子供の世話とは言っても、本来の大人と子供とは全く逆の身分の差がそこにはあるわけです。

    子供が裸で寝るのは、この時代としては当たり前のこと。(イギリスでは現在も約3割の人が裸で寝ているそうです)
    もしこの少年がアヤに添い寝を命令したら、その場合はどうしていたんでしょう?
    もしかしたら、そういうことも役割のひとつだったのかもしれませんね。
    関連記事

    タグ: Europa  少年  絵画 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んでご紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事(お読みください)
    国別アクセス
    Flag Counter
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    出身:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に街で子供の笑顔写真を撮り続ける。 1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。 サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。 6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    おすすめリンク
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 ♂♀ America Asia 衣装 水着 Face CC-License イベント 彫像 スポーツ 日本 風呂 RUKA 絵画 伝統 Thong ペイント 眠り 音楽紹介 Africa Oceania OldPhoto 動画 

    日別表示
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別表示
    最新記事
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls

    アンケート