「民衆の前に現れたキリスト」のためのスケッチ

    alexander_andreyevich.jpg

    ロシアの画家、アレクサンドル・アンドレイビッチ・イワノフ(1806-1858)による1830年代後半の作品。

    同じ顔、同じポーズをした12歳くらいの少年が2人描かれています。
    これはべつに双子を描いたわけではなく、ある作品を完成させるための試行錯誤の段階、言わばスケッチです。

    顔立ちとポーズはほぼ同じですが、よく見ると体の輪郭など細かな部分に違いがあります。
    髪型と肌の色も違いますね。それと・・・サイズもかな。
    デザインの構想と練習のために、こうしていくつも描いていたのでしょう。

    この絵を見ただけで「あぁ、あの絵の一部か」とわかった人はかなりの美術通ですね。
    その前にタイトルと作者名で、わかる人にはわかりますが。(^^;)


    andreyevich_christus.jpg

    「The Appearance of Christ Before the People」と題されたこの作品。
    日本では「民衆の前に現れたキリスト」というタイトルで知られている、縦5.4メートル、横7.5メートルもの巨大な絵画です。

    人々の中に先程の少年が描かれていますね。
    けっきょく右側の少年で決定したのかな?
    ロシアのモスクワにあるトレチャコフ美術館が所蔵しており、18〜19世紀ロシア美術の最高傑作のひとつと言われています。

    作者のイワノフはこの絵を描き上げるのに1837年から1857年まで、じつに20年の歳月を要しています。
    それは細部にまでこだわり、入念に構想を練り、丁寧に丁寧に手を加えていたからこそ。
    キリスト教徒であった彼の、この作品に対する情熱が伺い知れます。

    イワノフは1806年、ロシアのサンクトペテルブルクで生まれました。
    彼の父親アンドレイは芸術アカデミーで歴史画の教授をしており、イワノフは幼くして父親から芸術を学びます。
    その後1817年から1828年にかけて、後に国際的な名声を得たロシア初の画家、カール・ブリューロフとともに帝国芸術院に在籍。

    1830年に奨励賞を得てそれを資金にイタリア、オーストリア、ドイツを訪れ、1831年からはイタリアのローマに定住。
    ローマで多くの作品を発表した彼は、マグダラのマリアを描いた1836年の作品により偉大な賞を授与されています。
    このときすでに彼には「救世主の出現」というアイデアが形成されており、その後の20年間もの長き創作活動へと繋がりました。

    彼はこの「民衆の前に現れたキリスト」を完成させるために100種類以上のスケッチ、製図、油彩を描いています。(上の少年の絵もそのひとつ)
    それ自体が芸術作品として認められており、現在サンクトペテルブルクの国立ロシア美術館ではそれらも包括的なコレクションとして展示されています。

    彼は作品を完成させた翌年、1858年の春、生まれ故郷のサンクトペテルブルクへと戻りました。
    そして芸術評論家である友人に対し、これからの夢を熱く語るのでした。

    「ロシアに新しい美術学校を創設し、若手アーティストのための教育機関を設立するぞ!」

    しかしその思いも虚しく、彼は数ヶ月後の1858年7月にコレラによりこの世を去りました。
    52歳でした。
    関連記事

    タグ: Europa  少年  絵画 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んでご紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に、街で子供の笑顔写真を撮り続ける。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    おすすめリンク
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 America Asia 衣装 Face 水着 イベント CC-License 彫像 スポーツ 日本 風呂 RUKA 伝統 ブロンズ像 絵画 Thong ペイント 音楽紹介 Africa 大理石像 Oceania OldPhoto 動画 

    日別表示
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別表示
    最新記事
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls