幼稚園でのお餅つき

    mochitsuki.jpg

    これは私が20代の頃、地元の幼稚園で餅つきをした時の写真。
    諸事情により顔は隠させていただきますが、いかにも初めての餅つきといったヘッピリ腰ですね。

    この服は当時の私の作業着で、ポケットがたくさん付いていてフィルムを大量に入れることができました。
    いつもはジーンズなんですがこの日はたまたま全部洗濯してしまって、仕方なく親父のスラックスを穿いていった日に限って幼稚園でのお仕事が・・・という日でした。(^_^;)

    さて、日本の正月に欠かせない食べ物といったら、やっぱりお餅。
    パックで売られている切り餅もずいぶんと美味しくなりましたが、つきたてのお餅はまた格別ですね。
    うちには電動の餅つき機があるので正月にはつきたてのお餅を食べているんですが、昔ながらの杵と臼(キネとウス)でついた本格的なものとなると、私も食べた記憶は数えるほどしかありません。
    ましてや自分で餅つきをした経験となると過去にたった一度だけ。それがこの日でした。

    この日は地元のある幼稚園で餅つき大会があり、そこの専属写真家のアシスタントをしていた私も撮影補助としてついて行きました。
    親はおらず、子供たちと先生たちだけのお餅つき。
    運動会のように家族で参加するイベントならもっと楽しいのにと思いましたが、ひとつのウスでつける程度の量なのでこのほうがいいのかもしれませんね。

    子供たちが先生と一緒に順番についていき、私も最後の最後でこのようにペッタンつかせてもらいました。
    つき上がったお餅は先生方や子供たちの手で数種類のお餅に大変身。
    中には粘土細工のように色んな形を作る子もいて、食べるのがもったいないほどでしたが、みんな美味しそうに食べていました。

    私はイベントが終わった後、教室内で園長先生や先生方とお話ししながら楽しく食べさせていただきました。
    アンコにきな粉にノリ醤油、子供たちがついたお餅はどれも美味しかったです。(^,^)

    でもつきたての餅を食べた事よりも、初めて餅つきをした事よりも、20年ぶりに幼稚園を訪れその雰囲気を再体験できたことが一番嬉しかったですね。
    ここは私が通った幼稚園ではないんですが、園内の構造にそう大差はないので懐かしさが込み上げてきました。
    「あったあった!」と思うものもあれば「水飲み場こんなに低かったっけ?」「教室こんなに狭かったっけ?」なんて驚いたりもして。

    子供がいる方なら、自分の子供の幼稚園に初めて行くとき、そう感じることがあるんじゃないでしょうか?(^-^)

    Copyright : RUKA
    関連記事

    タグ: Asia  日本  少年  イベント  RUKA 

    コメント

    Secret

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    子供の笑顔はこの世を平和にする至高の灯り。埼玉在住の子供大好きRUKA (♂)です。(RUKAはチェコ語で手を意味します)

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真を紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんなブログとしてお使いいただければ幸いです。
    コメントも気軽にどうぞ。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んで紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に、街で子供の笑顔写真を撮り続ける。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    リンク
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 America Asia 衣装 Face 水着 イベント CC-License 彫像 日本 スポーツ 風呂 RUKA 伝統 ブロンズ像 絵画 ペイント Thong 音楽紹介 Africa 大理石像 Oceania OldPhoto 動画 彫刻 

    日別表示
    11 | 2016/12 | 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    月別表示
    最新の記事
    最新のコメント
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls