女性と褌

    「そういえばスターウォーズの3作目(エピソード6)のレイア姫って、褌みたいなコスチュームだったなぁ・・・」
    そんなことを思い出しました。

    Googleの画像検索で「star wars return of the jedi leia」を検索

    今の世の中、男性が褌を締めるとしたら、それは祭りや相撲などの伝統行事をおこなうとき。 これは大人も子供も同じですね。
    一部には水泳の授業を褌姿でおこなう小学校もあるそうです。

    では、女性が褌を締めるとしたら、それはどんなときでしょう?
    おもに次の4つが考えられます。

    【1】海女さんが仕事着として使うとき。(昔は水着の代わりに締めていました)
    【2】女優やモデルがコスチュームとして使うとき。(褌タイプの衣装の場合もあります)
    【3】健康志向の女性が下着として着用するとき。(女性用のオシャレな褌が売られています)
    【4】福岡県の博多祇園山笠に少女が参加するとき。(本来は女人禁制ですが4年生まではOK)


    【1】の海女さんは、もちろん現在の話ではありません。
    石川県の能登半島沖にある舳倉島(へぐらじま)の海女さんは、1960年代にはまだ褌姿でアワビ漁をしていました。

    イタリアの人類学者、フォスコ・マライーニ(1912-2004)が1964年に出版した書籍「海女の島 - 舳倉島」や、日本の水中写真家、大崎 映晋(1920- )氏のフォトエッセイ「海女のいる風景」では、海女という日本独自の文化が克明に記されています。

    また、この時代の海女の様子は当時のアメリカのドキュメンタリー映画にも収められており、現在は動画がフリーで公開されています。

    Internet Archiveより
    「Violated Paradise」(1963年・米伊合作)
    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

    役者を使ったわざとらしい演出や中国っぽいBGMなどツッコミどころは満載ですが、海女のシーンは現地に住んでいる本物の海女さんを撮影しています。
    動画は子供とはまったく関係ありませんが、海のシーンで舳倉島の子供たちが登場するので、そこだけはこのブログらしいかな。


    次に【2】の女優やモデルのコスチュームについてですが、昔からジャングルを舞台にした物語やファンタジー映画では褌姿のヒロインがよく登場していました。

    1956年のドイツ映画「Liane, Jungle Goddess」もそのひとつ。
    アフリカ探検隊が現地で知り合ったジャングル育ちのヒロイン(白人)を文明社会のヨーロッパに連れ帰るというストーリー。

    Googleの画像検索で「liane jungle goddess」を検索

    スターウォーズのレイア姫は褌ふうのコスチュームでしたが、この映画のヒロインはジャングルが舞台なだけにオーソドックスな西洋褌。
    日本では「ジャングルの裸女」というタイトルで劇場公開されました。(成人映画ではありません)
    ヒロイン役のマリオン・ミハエルは当時16歳だったそうで、このブログ的にはギリギリ天使?


    さて次は【3】の女性用下着としての褌ですが、これはAmazonでも普通に売られています。

    Amazonの女性用褌のページ

    本来の褌とはかなり違いますが、男性用よりバラエティ豊かですね。
    ゴムの締め付けがないので、冷え性やむくみ、生理不順の緩和にもつながるそうで、健康志向の女性に支持されています。
    欲しい人は買ってみましょう。


    そして最後が【4】の福岡県のお祭り、博多祇園山笠。
    女性といっても小学生ですが、博多祇園山笠では女の子も褌を締めて参加しています。

    Googleの画像検索で「山笠 女の子」を検索

    福岡県の博多祇園山笠は700年以上の歴史がある伝統のお祭り。
    小学4年生までは男女を区別しないという精神は、ある意味、子供たちへの配慮と言えるのかもしれません。

    いつの時代も、女性と褌は決して無縁ではないようです。
    関連記事

    タグ: America  Europa  日本  少年  少女  Water  伝統  衣装  Thong  CC-License 

    コメント

    Secret

    あ、僕は大人の女性の褌がいいです(唐突な下ネタ) 冗談はさておき、海女さんが着けてたというのは知りませんでした。純粋に思いました。寒そう! 僕はプール教室に通ってますが冬の寒いこと! 一応温泉プールでしたが、それでも辛いです
    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    子供の笑顔はこの世を平和にする至高の灯り。埼玉在住の子供大好きRUKA (♂)です。(RUKAはチェコ語で手を意味します)

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真を紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんなブログとしてお使いいただければ幸いです。
    コメントも気軽にどうぞ。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んで紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に、街で子供の笑顔写真を撮り続ける。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    リンク
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 America Asia Face 衣装 水着 CC-License イベント 彫像 日本 スポーツ 風呂 RUKA 伝統 ブロンズ像 絵画 ペイント Thong 音楽紹介 Africa 大理石像 Oceania OldPhoto 動画 彫刻 

    日別表示
    11 | 2016/12 | 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    月別表示
    最新の記事
    最新のコメント
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls