美に注目!

    PB261535

    女性審査員が注目し、その後ろでコーチも注目!
    そしてこの写真を見ている人も注目!
    みんながキミの美しさに注目!

    PB261535
    Copyright : Fimleikadeild Fjölnis
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少女  衣装  スポーツ  イベント 

    エドワード・マイブリッジの学術写真

    muybridge_nude_boy_jumping.jpg

    イギリス出身のアメリカの写真家、エドワード・マイブリッジ(1830-1904)による1884年の・・・これは作品と言って良いのでしょうか、学術的な記録写真です。

    人間の動きの形態を記録するために連続撮影したもので、二人の少年がモデルとなっています。
    顔も体形もよく似ているのでおそらく双子だと思いますが、発育を見るかぎり14歳くらいでしょうか。

    作者のマイブリッジはイギリスで生まれて二十歳でアメリカに移住した、写真研究の先駆的な写真家です。
    主に動物の走る様子を連続撮影した写真家として知られており、この少年たちの写真は「馬跳び」「歩き」「走り」の3種類が存在しています。

    muybridge_two_nude_boys_walking.jpg muybridge_two_nude_boys_running.jpg

    画像出典:ウィキメディア・コモンズ
    Category:Nude boy jumping over a boy's back
    Category:Two nude boys walking
    Category:Two nude boys running
    ライセンス:パブリックドメイン


    ひと言で連続撮影とは言っても、当時は写真を連続で撮影するのは非常に困難であり、ましてや秒数コマの連写などは到底無理な時代でした。
    しかしマイブリッジは5年の歳月と5,000ドルを費やし、それを可能にします。

    きっかけは1872年、元カリフォルニア州知事のリーランド・スタンフォードからの撮影依頼でした。

    「馬は走っているとき、4本の脚すべてが地面を離れる瞬間があるのか?ないのか?」
    元知事はこのことで友人と賭けをしており(元知事はあると主張していました)それを証明するためにマイブリッジに写真による判定を依頼したのでした。

    しかし高速で移動する馬の一瞬を捉えるには、大口径のレンズと高感度の感光材料が必要です。
    当時は露光に数秒間かかるのが当たり前でしたので、まずは感光材料の開発が大前提。

    彼は独自に研究をおこない高感度の感光材を開発し、電気技師のジョン・アイザクスとも協力して専用の写真装置を製作します。
    そして1877年、彼は走る馬の一瞬を捉えたみごとな写真を発表しました。
    この写真により、この議論は「ある」という結論で終止符が打たれたのでした。

    翌年の1878年にはこの装置を12台並べ、疾走する馬の連続撮影にも成功します。
    それまで主流だったゴムやスプリングのシャッターを電気式のものに改良することで、なんと1/1000秒〜1/6000秒もの高速シャッターが得られたそうです。

    これらの写真はゾエトロープと呼ばれる「回転のぞき絵」の装置と組み合わせることで動く映像として楽しむことができ、人々から喝采を浴びました。
    発明王トーマス・エジソンはこれに大いに触発され、のちに撮影機「キネトグラフ」と再生機「キネトスコープ」を発明しています。

    これがその後、映像をスクリーンに投影することができる「シネマトグラフ」の発明につながり、この世に「映画」が誕生したというわけです。

    muybridge_jumping_boy.jpg

    この写真は同じくエドワード・マイブリッジによるもので、連続のショットを一枚の写真に感光させたものです。
    運動力学ではお馴染みの写真ですね。


    今でこそ誰でも簡単に連写や動画撮影を楽しめる時代になりましたが、カメラが登場して間もない頃は、物の動きを記録・分析することは大変な労力が必要でした。
    しかしマイブリッジの功績によりそれが可能になると、様々な分野の研究にも拍車がかかりました。

    その最たるものが映画でしたが、それ以外にも上の写真のような運動力学や医学への応用であったり、また美術の世界でも動物の走る姿を正確に描画できるようになりました。

    彼の作品を収録した本は日本の書店でも購入できます。
    アニメーターが作画の参考にすることもあるそうですよ。
    関連記事

    タグ: America  少年  OldPhoto  CC-License 

    南国エンジェル

    Cu Pelada

    小さな斧を持って記念撮影。
    ネックレスが大きいから丁度良く隠れて、
    コスチュームみたいだね。(^^)

    Cu Pelada
    Copyright : Luciana Noleto
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少女  衣装  笑顔 

    パナマシュート

    DSC_0423-371

    サッカーに興じるパナマ共和国の少年たち。
    ボールがあればサッカーはできる。
    褌があればサッカーチームはできる。

    DSC_0423-371
    Copyright : Marc Cappelletti
    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少年  スポーツ  Thong  CC-License 

    ダンスワールドカップ

    20150314-_D8H5933

    「揚げ足取られる前に、自分で足上げ!」
    「わ〜、もうお手上げ〜!」
    とやってるわけじゃありませんが、見応えのある子供たちの創作ダンス。

    20150314-_D8H5933
    Copyright : ilvic
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少女  衣装  イベント  スポーツ 

    Joyance

    goscombe_john_joyance01.jpg

    イギリスの彫刻家、ウィリアム・ガスコム・ジョン(1860-1952)による1899年の作品「Joyance」
    ウェールズの首都カーディフにある、セント・ファガンズ国立歴史博物館の庭に設置されています。

    タイトルのJoyanceとは「楽しさ・喜び」という意味。
    私はこの写真を最初に見た時、斜め上に向かって矢を射ろうとしている少年の像なのだと思っていました。
    弓矢だけを取り外したか、あるいは弓矢のないレプリカを作って設置したのだろうと勝手に思い込んでいました。

    ところがよく見てみると、左ヒジは曲がっているし、左手も握ってはいないんですね。
    ということは弓矢を構えているポーズではなかった、ということ。

    goscombe_john_joyance02.jpg goscombe_john_joyance03.jpg

    こちらは同じくカーディフにある「トンプソンズ・パーク」に設置された同じ彫像。
    左の写真では少年の手の上に作り物の蝶が取り付けられており、右の写真では何も付けられていませんが、本物の虫(トンボ?)がとまっています。

    そうか!手の上にとまった昆虫を眺めている少年だったのか!

    ところがこれもよくよく見ると、なんとなく腑に落ちない。
    この少年は手のあたりを見てはいないんですよね。

    両腕を広げて上を見上げるこのポーズは、いったい何を意味しているんでしょう?


    作者のウィリアム・ガスコム・ジョンはイギリスのウェールズの首都、カーディフで生まれました。
    父親はカーディフ城の修復に携わった木造建築家で、ウィリアムは当初カーディフの芸術学校に通い、1882年からロンドンのアカデミーで学び、その後はフランスのパリに移り住んで作品を発表しました。

    1901年にパリで金メダルを獲得し、1909年にロイヤルアカデミー賞を受賞。
    1911年にはイギリスで騎士の称号を得ています。

    1952年に92歳で亡くなりましたが、現在はカーディフの市庁舎前に彼の銅像が建てられています。

    goscombe_john_port.jpg goscombe_john_joyance04.jpg

    これは彼の生前の写真。
    おや?手に持っているのは上の「Joyance」の原型じゃありませんか!
    ということは、右の写真が完成形ですね。

    この写真により、先ほどの疑問はスッキリ解決!
    なるほど、葉っぱの付いた木の枝を持って、それを眺めている少年の像だったのか。

    これならこのポーズも、視線の方向も、楽しさ・喜びという意味のタイトルもすべて納得です。
    関連記事

    タグ: Europa  少年  笑顔  彫像  ブロンズ像 

    天使くんの腹踊り



    天使くんが音楽に合わせて腹踊り。
    波打たせるのが上手だね〜!
    今年の宴会はキミで決まりだ!(^ω^)

    Breno em: A dança da barriga.
    Copyright : lobovs13
    標準の YouTube ライセンス
    関連記事

    タグ: America  少年  笑顔  動画 

    読書の時間

    365 Project - March 18

    「ふ〜んそうか、そうだったのか!」
    お嬢ちゃん、何の本読んでるの?(°▽°)

    365 Project - March 18
    Copyright : Beth Stecher
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)


    xavier_bricard_youngboy.jpg

    A Young Boy, seated naked on the carpet
    フランソワ=グザヴィエ・ブリカール(1880-1933)
    関連記事

    タグ: America  少女 

    即席フンドシ

    Thau 22

    相撲レスラーみたいだね。(^ω^)_T
    なかなか強そうだぞ!
    日本に来たら相撲をとろう!祭りに出よう!

    Thau 22
    Copyright : Mark & Maria Richards
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年  Thong 

    エンベラガールズ

    indios-embera-indigenous-village-woman-mujeres-panama

    パナマ共和国のエンベラ族の少女たち。
    伝統のペイントが歴史を物語る。
    ちゃんと体の形に沿ったデザインになっているんだね。

    indios-embera-indigenous-village-woman-mujeres-panama
    Copyright : Panama Travel Group
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少女  衣装  伝統  ペイント  Face 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んでご紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に、街で子供の笑顔写真を撮り続ける。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    おすすめリンク
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 America Asia 衣装 Face 水着 イベント CC-License 彫像 スポーツ 日本 風呂 RUKA 伝統 ブロンズ像 絵画 Thong ペイント 音楽紹介 Africa 大理石像 Oceania OldPhoto 動画 

    日別表示
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別表示
    最新記事
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls