海とプール

    Untitled

    このプール、水がフチいっぱいにまで来てるけど、危なくないのかな?
    落ちたら一気に海まで行っちゃったりして。

    Untitled
    Copyright : bryangarrett
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少女  Water  水着  笑顔 

    画家のたまご

    skeleton painting

    ガイコツ先生のお絵描き指南。
    「うむ!ピカソもゴッホも最初はそんなもんじゃった!」

    skeleton painting
    Copyright : Alex Hollmann
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年  ペイント  絵画 

    家族のビーチ

    Famille Roberta Carvalho (199)

    「ママ、カッコイイ男の人がいっぱいだよ! 勝負水着で来てヨカッタね!」
    「そうね・・・あら?パパは?」
    「あっちで溺れてる」

    Famille Roberta Carvalho (199)
    Copyright : Causse Daniel
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Oceania  少女  Water  水着 

    Abduction of Ganymede

    falguiere_ganymede01.jpg falguiere_ganymede02.jpg

    フランスの彫刻家、アレクサンドル・ファルギエール(1831-1900)の1900年の作品「Abduction of Ganymede」
    アメリカのミズーリ州にあるセントルイス大学に設置されている大理石像です。

    タイトルは日本語では「ガニメデの誘拐」となりますが、ガニメデという少年が鷲に拉致される、ギリシア神話の物語のワンシーンです。
    神話なので何でもありでしょうが、大きな鷲が子供をさらうなんて物騒な話ですね。

    しかしこの鷲は神々の使いだとも、全能の神ゼウスが変身した姿だとも言われています。
    さらった理由は、ゼウスが美少年であるガニメデを愛してしまい、自分のもとで仕えさせたかったからだとか。
    その見返りとして、ガニメデには永遠の若さと永遠の命が与えられたそうです。

    ガニメデが誘拐されるシーンは多くの画家・彫刻家が作品としてきましたが、ほとんどが幼児または筋肉質な青年として描かれています。
    しかし物語のイメージ的にはこのファルギエールの作品がもっとも近いのではないでしょうか。
    ちょうど思春期の美少年で、まさにゼウスが惚れるのも無理はないといった感じですね。

    制作年を見ると、なんと没年と同じ。
    亡くなったのが1900年の4月ですから、全身全霊をかけた作業だったのでしょう。
    最後の作品に相応しい、天へと誘う大きな翼。
    作者のファルギエールは、ガニメデに自分の姿を重ねていたのかもしれません。
    関連記事

    タグ: Europa  少年  彫像  大理石像 

    こだわりの味

    May I, mum?

    「ん?今日の味はイマイチだね。昨日パパとケンカしたでしょ?」
    子供はなんだってお見通し。

    May I, mum?
    Copyright : David Lisbona
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年 

    仲良しファイブ

    nakayoshifive.jpg

    大きな声で高らかに、
    みんな仲良く歌って帰ろう♪


    撮影と著作
    Copyright : RUKA
    関連記事

    タグ: Asia  少女  RUKA  日本  笑顔 

    横顔

    Kids

    横顔って、自分じゃなかなか見れないけれど、
    ひとりひとり個性があって、みんな可愛い。

    Kids
    Copyright : Kênia Castro
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少年  少女  水着  Face  笑顔 

    高貴な視線

    VOGUE..AGAIN

    ファッションモデル? ハリウッド映画の女優?
    サインくださ〜い!(^^)

    VOGUE..AGAIN
    Copyright : nancy goggil
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少女  Face 

    ボクたち友だち

    just hanging out

    さっき会ったばかりなのにもう仲良し。
    水族館に来た男の子と、水族館に住むアシカ君。

    just hanging out
    Copyright : John K. Goodman
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少年  Water  笑顔 

    ぽっちゃりキューティー

    pochacutie.jpg

    ちょっとふっくらした女の子のポートレイト。
    太陽みたいに明るくて、お月様みたいにおしとやか。


    撮影と著作
    Copyright : RUKA
    関連記事

    タグ: Asia  少女  Face  RUKA  日本 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    子供の笑顔はこの世を平和にする至高の灯り。埼玉在住の子供大好きRUKA (♂)です。(RUKAはチェコ語で手を意味します)

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真を紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんなブログとしてお使いいただければ幸いです。
    コメントも気軽にどうぞ。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んで紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に、街で子供の笑顔写真を撮り続ける。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    リンク
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 America Asia Face 衣装 水着 CC-License イベント 彫像 日本 スポーツ 風呂 RUKA 伝統 ブロンズ像 絵画 ペイント Thong 音楽紹介 Africa 大理石像 Oceania OldPhoto 動画 彫刻 

    日別表示
    05 | 2015/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    月別表示
    最新の記事
    最新のコメント
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls