お水ゴクゴク

    omochimizunomi.jpg

    「きょうから8がちゅでチュ!あちゅいでチュ!
     みんなもおみじゅをちっかりのんで、
     だっちゅいちょーとねっちゅうちょーにきをちゅけまちょーっ!」

    たぶん何言ってるかわからないと思いますが、おもちからのメッセージでした。
    (`・ω・´)ノ('ω')

    Copyright : RUKA

    タグ: 日本  Asia  Water  RUKA 

    コリドラスはお年頃

    corydoras_airona.jpg

    以前も書いたことがありましたが、うちの熱帯魚、コリドラス・ステルバイの「テル君」は相変わらずこんな状態。
    いつも下半身をエアーストーンのブクブクの中に入れて(なぜか必ず下半身)1日の大半をこうして過ごしています。

    エサを食べる時だけ水槽内を元気に動き回り、それが終わるとまたこの位置に戻る。
    まるで母艦に降りる戦闘機のように、正確に着艦する様子はちょっとカッコイイ。

    写真だとわかりにくいですが、空気の泡に下半身が完全に包まれている状態。
    このまま何時間も動かないでいるので、初めて見た人は作り物の魚だと思うんじゃないかなぁ。

    熱帯魚がポンプの水流で遊ぶことはよく知られていますが、これも遊びの一種なんでしょうか?
    変なこと覚えちゃったなぁ。
    肛門から空気が入ったりしないか、それがちょっと心配。
    (´・ω・`)/>°)))彡

    Copyright : RUKA

    タグ: 日本  Water  RUKA 

    寒い日

    gacho01.jpg gacho02.jpg

    公園の池のそばでしゃがんでいたら、ガチョウ君が近寄ってきました。
    やあガチョウ君、今日はちょっと寒い日だね。

    「エサない?」

    エサくれってか?
    エサは持ってないなぁ〜!


    gacho03.jpg

    「エサくれ〜っ!!!」

    だからエサはないんだってば!
    カロリーメイトじゃダメ?


    noraneko.jpg

    ベンチのそばにはノラ猫くんもいました。
    この子もお腹空いてるのかな〜と思ったら、意外とそうでもない。

    なんとベンチの下に、キャットフードの入ったお皿が・・・。
    どうやら近所の誰かがたまにエサやりに来ているみたいです。(それが良いかどうかという問題はありますが)

    でもエサはあってもやっぱり寒い!
    ここじゃあ丸くなれるコタツもないね。

    もうすぐ暖かな春が来る。
    頑張れ動物たち!(^o^)/

    Copyright : RUKA

    追記・・・
    ガチョウ君がご機嫌斜めだった理由がわかりました。
    彼はガチョウ(グース)ではなく白鳥(スワン)だったみたいです。
    いや〜、すわんすわん。f^_^;)

    タグ: 日本  Water  RUKA 

    人工観葉植物

    ficus_altissima01.jpg ficus_altissima02.jpg

    これはフィカス・アルテシーマ(アルティシマ)という植物。(本物)
    緑色がにじんだような模様が特徴の、硬くて大きな葉っぱの観葉植物です。

    このアルテシーマと同じクワ科イチジク属の植物に「フィカス・ウンベラータ」というのがあります。
    大きなハート型の葉をした見応えのある植物ですが、私はこれは持っていません。

    ふと、部屋の隅の空いたスペースにウンベラータを置いてみたくなりました。
    しかしそこはあまり日が差し込まない場所。
    おそらく元気な状態には育たないだろうということで本物は諦め、ウンベラータの作り物を買ってみることにしました。
    人工観葉植物とかフェイクグリーンなどと言われている商品です。

    fakegreen01.jpg

    ということでこれが先日Amazonで購入した「人工観葉植物 ウンベラータ」
    やはり本物と比べるとフェイク感があるし、ボリュームもイマイチでした。
    高さ80cmのを買ったんですが、もうひとまわり大きいほうが良かったかも。

    鉢の周りにいるのはボークス社の人形素体、ドールちゃんとボーイくん。
    人工観葉植物が植物のフェイクなら、人形は人間のフェイクですね。

    fakegreen02.jpg

    ママ「危いことしちゃダメよ!」
    パパ「大丈夫大丈夫、心配いらないよ」
    兄 「わ〜、中はこうなってんのかぁ!」
    妹 「お兄ちゃん、あたしも見た〜い」

    素体だけに外見も素、性格も素。
    置いてある果物もフェイクです。

    Copyright : RUKA

    タグ: 少年  少女  彫像  RUKA 

    成長

    子供たちを見ているといつも思います。
    人の成長はとても早いものだと。

    小動物や植物なら尚更のこと。
    短い期間での変わりようには驚かされます。

    例えば私の多肉植物。
    左が最初の姿で、右が数ヶ月後の姿。

    taniku_chiwawa01.jpg taniku_chiwawa02.jpg
    ベンケイソウ科エケベリア属「チワワエンシス」
    顔におしろいを塗った娘さん。


    taniku_himatsuri01.jpg taniku_himatsuri02.jpg
    ベンケイソウ科クラッスラ属「火祭りの光」
    みんなでアッカンベー!


    taniku_mehina01.jpg taniku_mehina02.jpg
    ベンケイソウ科エケベリア属「女雛」
    上へ上へとスーパーサイヤ人。


    taniku_kumadouji01.jpg taniku_kumadouji02.jpg
    ベンケイソウ科コチレドン属「熊童子」
    クマちゃんのお手手が増えました。


    taniku_queen01.jpg taniku_queen03.jpg
    ベンケイソウ科エケベリア属「ファンクイーン」
    ひかえめな娘さんが、ムチを持った女王様へと成長。


    おもちも1年半でだいぶ成長しました。
    omochinew.jpg omochiold.jpg
    ジャンガリアンハムスター(パールドワーフ)「おもち」


    Copyright : RUKA

    タグ: 日本  少年  RUKA 

    修理屋おもち

    g4mac_omochi01

    これは私が昔使っていたPowerMac G4というパソコン。
    とっくに壊れてるんですけどね。

    「ボクが修理してあげまチュ!」


    g4mac_omochi02

    「あ〜、だいぶ使い込んでまチュねぇ〜」ゴソゴソ...

    なんでヒマワリの種が出てくるんだよ!
    ・・・っていうか、大事なとこ見えてるよ〜。(^^;)

    Copyright : RUKA

    タグ: 日本  少年  RUKA 

    謹賀新年

    doubleomochi.jpg
    Copyright : RUKA

    新年あけましておめでとうございます(日本語)
    Happy new year (英語)
    Frohes Neues Jahr (ドイツ語)
    Bonne Année (フランス語)
    Feliz Año Nuevo (スペイン語)
    С Новым Годом! (ロシア語)
    Felice Anno Nuovo (イタリア語)
    Šťastný Nový Rok (チェコ語)
    Szczęśliwego Nowego Roku (ポーランド語)
    Gelukkig Nieuwjaar (オランダ語)
    Head uut aastat (エストニア語)
    Feliz Ano Novo (ポルトガル語)
    สวัสดีปีใหม่ (タイ語)
    boldog Új Évet (ハンガリー語)
    З Новим роком (ウクライナ語)
    Gott Nytt År (スウェーデン語)
    onnellista uutta vuotta (フィンランド語)
    Naujųjų Metų (リトアニア語)
    Godt Nyttår (ノルウェー語)
    新年好 (中国語)
    Godt Nytår (デンマーク語)

    (このブログをご覧になっている方々の国の言語で、順番は先月の閲覧回数の多い順です)

    タグ: 日本  少年  RUKA 

    メリー・クリチュマチュ!

    xmascake.jpg

    「メリー・クリチュマチューッ!
     ボクのところにもサンタさん来るかなぁ?」

    Copyright : RUKA

    タグ: 日本  少年  RUKA  イベント 

    ここが落ちちゅく

    omochifront.jpg

    私が飼っていたジャンガリアンハムスターのおもち君は、
    パソコンの下に潜り込むのが好きな子でした。


    omochiback.jpg

    後ろはこうなっております。(´・ω・`)

    Copyright : RUKA

    タグ: 日本  少年  RUKA 

    ああ振動...

    terukun01.jpg

    私が飼っている熱帯魚、コリドラス・ステルバイのテル君。
    1週間ほど前から、こうしてエアーストーン(泡のブクブク)に下半身をくっ付けていることが多くなりました。1日の大半はこうしてます。
    かすかに振動しているので、そういうお年頃ってことでしょうか?(^^;)


    terukun02.jpg
    「テル兄ちゃん、なにやってんの?」
    「こ、こら! あっち行ってろ!」

    Copyright : RUKA

    タグ: 日本  RUKA  Water 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    子供の笑顔はこの世を平和にする至高の灯り。埼玉在住の子供大好きRUKA (♂)です。(RUKAはチェコ語で手を意味します)

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真を紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんなブログとしてお使いいただければ幸いです。
    コメントも気軽にどうぞ。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んで紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に、街で子供の笑顔写真を撮り続ける。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    リンク
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 America Asia 衣装 Face 水着 イベント CC-License 彫像 日本 スポーツ 風呂 RUKA 伝統 ブロンズ像 絵画 ペイント Thong 音楽紹介 Africa 大理石像 Oceania OldPhoto 動画 彫刻 

    日別表示
    11 | 2016/12 | 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    月別表示
    最新の記事
    最新のコメント
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls