ダニ族の男たち

    The Dani Tribe

    ニューギニア島の先住民、ダニ族の伝統的な民族衣装。
    コテカと呼ばれる筒状のひょうたんが特徴で、
    多くの民族の中で最も雄々しいと言えるかもしれません。

    The Dani Tribe
    Copyright : Han Lin Teh
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Asia  Oceania  少年  衣装  伝統  ♂♀ 

    サム・ジンクスの彫刻作品

    sam_jinks-untitled-boy01.jpg

    オーストラリアの彫刻家、サム・ジンクス(1973- )による2013年の彫刻作品。
    タイトルはとくに付けられてはいないようです。

    えっ?これはモデルを撮影した写真ではないかって?
    いやいや、これは間違いなく造形作品なのです。
    これぞスーパー・リアリティ!

    ブリーフは後から穿かせたのか、それともこれも含めて造形しているのか画像からはよくわかりませんが、いずれにしても思わず息を呑むクオリティ。
    肌の質感やホクロなどは筆を使った手描きで、髪の毛は一本一本丁寧に植えられています。

    sam_jinks-untitled-boy02.jpg sam_jinks-untitled-boy03.jpg

    作者のサム・ジンクスはシリコン、樹脂、炭酸カルシウム、ガラス繊維、人毛などを使って、まるで生きているかのような精巧な人形を作るオーストラリアのアーティスト。
    1973年にビクトリア州のベンディゴで生まれ、現在はメルボルンに在住しています。

    彼の作品はオーストラリアのみならず世界中で注目され、オーストラリアの「イプスウィッチ美術館」「シェパートン美術館」、インドの「キラン・ナダール美術館」、ポルトガルの「MEFIC(現代国際造形彫刻美術館)」、ドイツの「リービークハウス彫刻博物館」、イギリスの「ナショナル・ポートレート・ギャラリー」等で展示されました。
    またこれまでにオーストラリアとシンガポールで15回以上の個展を開催しています。

    美術館を訪れた人々はみな彼の作品に顔を近づけ、その精巧な出来に驚愕します。
    しかし誰一人として、本物の人間だと勘違いする人はいません。

    何故なら、彼の作る作品はどれも本物の人間よりもふた回りほど小さいからです。
    大人は子供サイズで、子供はペットサイズ。
    今にも動き出しそうなほどリアルであるが故に、不思議な感覚に囚われる作品です。

    【Sam Jinks - Artist】
    http://www.samjinks.com


    画像出典:Sullivan+Strumpf [Sam Jinks]
    関連記事

    タグ: Oceania  少年  彫像  眠り 

    親子でスッキリ!

    Wee stop by Nat

    親子3人で仲良くオシッコ。
    家に着くまでトイレはないよ。
    今のうちにたっぷり出しておこう!
    「お兄ちゃん、まだ出ないの?」

    Wee stop by Nat
    Copyright : Adam Colley
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Oceania  少年 

    シェードの向こう側こっち側

    Cute bums!

    ウィンドウシェードは日差しは遮るけれど、天使たちの好奇心は遮らない。
    可愛いお尻も遮らない。
    お風呂に最適、ママも安心。(^^)

    Cute bums!
    Copyright : burns.grouios
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Oceania  少年  少女  風呂 

    小さな狩人たち

    The Dani's Kids

    ニューギニア島の先住民、ダニ族の子供たち。
    大人の真似をして狩りの練習かい。
    こうして少しずつ大きくなっていくんだね、体もケースも。

    The Dani's Kids
    Copyright : Han Lin Teh
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Asia  Oceania  少年  伝統  衣装  笑顔  ♂♀ 

    Motu Girl

    francis_rickman_barton_motu_girl.jpg

    イギリスの写真家、キャプテン・フランシス・リックマン・バートン(1865-1947)による1907年の作品「Motu Girl」
    パプアニューギニアの少女をモデルとした作品です。

    名前の頭にキャプテンとあるのは、彼が英国軍の将校だからです。
    1899年から1908年にかけてニューギニアに駐屯していた、軍人であり写真家でもあるキャプテン・バートン。
    1904年に現地の管理者に就任し、シエラレオネとバルバドスで軍隊の隊長を務めました。

    駐屯時にイギリスの人類学者チャールズ・セリグマンと出会って共に現地調査をおこない、1910年発行のセリグマンの著書「ニューギニアのメラネシア人」にも自らが撮影した写真を寄稿しています。

    彼が撮影した、体に幾何学模様のペイントを施した女性たちの写真は現在「大英博物館」が所蔵し、ロンドンのNPO法人である「ロイヤル・アンソロジー・インスティテュート」のコレクションにも1500枚以上の写真が収められています。

    この写真はバートンの作品の中で最も有名なものですが、この子は彼の正規モデルで、マングローブの生い茂る場所を選んで撮影したそうです。
    ということは演出した写真なんですね。
    といってもここで生活している地元の少女でしょうから、人類学的にはドキュメンタリーかな。

    この地域の人々の特徴である、ボディに施された幾何学模様のペイント。
    原文には「Tattoo」とあるので入れ墨かもしれません。
    関連記事

    タグ: Oceania  少女  伝統  ペイント  Water  ♂♀  OldPhoto 

    洗濯日和ダンス日和

    2017-04-03-116

    太陽のスポットライトを浴びてポールダンス。
    観客は洗濯物。

    2017-04-03-116
    Copyright : Billie Leatham
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Oceania  少女  ダンス 

    アート

    Saviour

    己の感情を様々な手法により第三者へと伝えるもの、それがアート。
    アートを成す者となるか、アートたる者となるか、
    それはキミ次第。

    Saviour
    Copyright : R J Poole
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Oceania  少年  Face 

    シンクロナイズド睡眠ぐぅ〜

    Brother & Sister

    姉弟そろって同じ寝姿。
    同じ夢を見ているのかもしれないね。
    ギタリストになった夢?

    Brother & Sister
    Copyright : Lamb Loves Fox
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Oceania  少年  少女  眠り 

    大きくなあれ

    Untitled

    ネコ君はミルクが大好き。
    「いっぱい飲んで大きなライオンになるんだ...」
    うん、なれるかもしんないね。(^^)

    Untitled
    Copyright : Lamb Loves Fox
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Oceania  少年  衣装  Face  ペイント 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んでご紹介しています。

    説明記事(お読みください)
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    出身:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に出向いたのを機に街で子供の笑顔写真を撮り続ける。 1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。 サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。 6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ
    RUKAのTwitter
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスの国別比率
    Flag Counter
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water ♂♀ 笑顔 America 衣装 水着 Face Asia イベント CC-License 彫像 スポーツ 日本 風呂 絵画 RUKA 伝統 ペイント Thong ダンス 眠り OldPhoto Africa 音楽紹介 Oceania 動画 

    最新記事
    赤いポートレイト 2018/05/23
    リディ・ファン・マウリク・ブロークマンの彫刻作品 2018/05/22
    腹筋ガール 2018/05/21
    逆立ち飛び込み 2018/05/20
    ステファン・ザントマンの写真作品 2018/05/19
    レインボーブリッジ 2018/05/18
    汚れを落とそう 2018/05/17
    熱い石畳 2018/05/16
    Young Boy with a Teapot 2018/05/15
    遠心力 2018/05/15
    渚のヴィーナス 2018/05/14
    可愛いカメ君 2018/05/13
    斜めに隠すデザイン 2018/05/12
    シャンプーハット 2018/05/11
    お空に放水! 2018/05/10
    日別表示
    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別表示
    おすすめリンク
    ユーザー掲示板
    Angelboys Fairygirls