ネコと男の子

    Adam and the cat (underneath the Christmas tree)

    「うにゃ〜、鉛筆の持ち方が全然にゃってにゃいにゃあ」
    「じゃあお手本見せてよ!」
    「そ、そのうちニャ・・・」

    Adam and the cat (underneath the Christmas tree)
    Copyright : iwona_podlasinska
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年  Face 

    身からナイスだ水民ズ

    mix001

    スイミングスクールの子供たち。
    パパやママを招いて、屋外でシンクロナイズドスイミング。
    技だけじゃなく、育ち具合も披露できたね。

    mix001
    Copyright : Nuoto Sport Locarno NSL
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少女  Water  水着  スポーツ  イベント 

    天使のリラクゼージョン



    ウクライナのエステティックサロン。
    美容だけじゃなく、健康増進にも効果的。
    天使くんも気持ち良さそう。

    Курсы массажа в Днепропетровске
    Copyright : Учебный центр Элина
    標準の YouTube ライセンス
    関連記事

    タグ: Europa  少年  動画 

    つり輪

    RLE_7223_OK

    女子体操の種目に「つり輪」はないよね?
    でも練習でやることはあるのかな?
    空を飛んでいるみたい。

    RLE_7223_OK
    Copyright : Rocco
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少女  衣装  スポーツ 

    ふたりだけの語らい

    duckling

    雛が天使を呼ぶ声と、
    天使が雛に語る声。
    誰も知らないものがたり。

    duckling
    Copyright : Monika
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年  Face 

    Trois jeunes filles à la pêche

    recknagel_trois_jeunes.jpg

    フランスの写真家、S.レクナゲルによる1880年の作品「Trois jeunes filles à la pêche」

    女の子が3人並んでいて、先っぽに糸を付けた棒を持っているという写真。
    タイトルは「釣りをする3人の女の子」という意味ですが、スタジオでの演出でしょうね。

    たまたま置いてあった小道具を持たせたのか、それとも雲の上で糸を垂らす天使というイメージがあったのか、いずれにしてもセピアの色調と相まって、140年前の写真というだけで感慨深いものがあります。

    作者については詳細が全く不明で人物像がハッキリしませんでした。
    しかし19世紀にモデルを使ってスタジオ撮りするくらいですから、そこそこ著名な写真家だったのでしょう。

    同じような子を3人並べたことで面白い画作りにはなっていますね。
    ちょっとうつむき加減なのが残念ですが、アンティークなポストカードとして見るとデザイン的には悪くないんじゃないでしょうか。
    関連記事

    タグ: Europa  少女  OldPhoto 

    リラックスタイム

    Untitled

    あらら、ふたりともちょっとはしたないね。
    でも休憩時間はそれくらいリラックスしたほうが
    体には良いのかもね。

    Untitled
    Copyright : marcin kaniewski
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少女 

    The first elation

    renda_thefirstelation01.jpg

    イタリアの彫刻家、ジュゼッペ・レンダ(1859-1939)による1895年の作品「The first elation」
    イタリアの都市ナポリにあるカポディモンテ美術館が所蔵しています。

    elationとは「上機嫌・意気揚々」という意味。
    楽器のシンバルを手に持ち、嬉しそうにはしゃいでいる男の子。
    このアングルだとわかりにくいんですが、右手に持ったシンバルを耳に近づけています。響きを楽しんでいるのかな?
    おどけたポーズが可愛いですね。

    作者のジュゼッペ・レンダはイタリアのポリステナ生まれ。
    1874年から兄の工房での見習いを経て、ナポリの美術アカデミー、王立芸術学院へと進み、その後は造形作品の工場でモデラーとして働きました。

    1890年以降は国内で数々の作品を発表し、ロンドン、サンクトペテルブルク、バルセロナ、ウィーンの国際展にも参加。
    いくつかの金メダルを獲得しています。

    彼の作品を検索してあれこれ見てみますと、動きのある作品が多いことに気が付きます。
    もちろん実際には動きませんが、躍動感のあるポーズが多いということです。
    口を開けて笑っている女性やおどけた仕草の少年など、人間の感情を表現した作品の数々には彼なりのこだわりを感じます。

    この作品も上機嫌や意気揚々という意味のタイトルからもわかるとおり、無邪気な少年の「心」を表現した作品ですね。
    だからこそ裸という外観が活きてくるわけです。

    ところがこの作品もレプリカ(複製品)ではこうなっています。

    renda_thefirstelation02.jpg

    オリジナルは「シンバルを持つ無邪気な少年」であったのに、この像では「女性用下着をはいて踊る変な少年」になってしまいました。(そのように見えてしまうという意味で)

    レプリカの中には股間を隠す改変を施したものが少なくありませんが、それは作品の意味と制作意図を解さない人が増えたことの表れなのかもしれません。


    画像出典:Carlo Raso
    関連記事

    タグ: Europa  少年  笑顔  彫像  ブロンズ像 

    サンオイル

    CBC Estiu 2014

    「サンオイルはボクが塗ってあげるよ♪」

    先生「あらぁ?今日は男の子たち、妙に女の子に優しいのね」

    CBC Estiu 2014
    Copyright : Casal d'Estiu Club Basquet Canet
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年  少女  Water  水着 

    ウェッジー

    wedgie

    パンツを引き上げて食い込ませるイタズラをWedgie(ウェッジー)と言うそうです。
    ふたりのお姉ちゃんにウェッジーされた弟くん。
    仲良き故の戯れ哉...

    wedgie
    Copyright : Laura-Michelle Jehan
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んでご紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に、街で子供の笑顔写真を撮り続ける。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    おすすめリンク
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 America Asia 衣装 Face 水着 CC-License イベント 彫像 日本 スポーツ 風呂 RUKA 伝統 ブロンズ像 絵画 Thong ペイント 音楽紹介 Africa 大理石像 Oceania OldPhoto 動画 

    日別表示
    02 | 2017/03 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    月別表示
    最新記事
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls