Le Joueur de billes

    joseph_louis_enderlin-le_joueur_de_billes.jpg

    フランスの彫刻家、ジョセフ・ルイ・エンダーリン(1851-1940)による1880年の作品「Le Joueur de billes」
    フランスのランス市にある「ランス美術館」で展示されています。

    タイトルは英語ではBall Player・・・つまりボール競技をしている少年の像です。
    地面に小さな玉が転がっていますが、裸でプレイしているということは正式な競技ではなく、投げたり転がしたりする遊びですね。
    昔の日本の子供たちがやっていたビー玉遊びのようなものでしょうか?

    作者のエンダーリンは1851年、5人兄弟の末っ子として生まれました。
    1867年から1869年にかけてフランスの都市ナンシーに滞在した後、1870年に美術スタジオに入学し、その後1875年にパリの国立美術学校に進学。

    彼は1880年にローマの彫刻競技に2度出場しますが、惜しくも最終選考には選ばれませんでした。
    やがて彼が最初に賞を獲得したのは、このボール遊びをする少年の像でした。
    この作品によって賞金を得た彼は、その後イタリアで2年間の研修をおこないます。

    2年間の研修の後パリに戻った彼は、そこで自らのワークショップを開設。
    1905年まで毎年欠かさずに展覧会を開き、サロンに参加し、いくつかの賞や金メダルを獲得しました。
    1902年には大統領により、名誉大臣の騎士団の勲章を与えられています。

    しかし1929年に妻が死去し、彼は大きなショックを受けてしまいます。
    その後はパリの南にあるブール・ラ・レーヌという地区に住み、静かに余生を送りました。

    公共事業も手掛け、フランスに大きな功績を残した彼は1940年5月29日に死去し、現在はモントルージュの墓地に埋葬されています。


    ウィキメディア・コモンズのデータ
    File:Le joueur de billes.jpg
    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
    関連記事

    タグ: Europa  少年  ♂♀  彫像  CC-License 

    海は広いぞデッカイぞ!

    100_1695

    「海は広いな〜大きいな〜♪」
    キミたちもこの海のように広く大きな心を持とう!

    「パパどこ行っちゃったのかしら?」

    100_1695
    Copyright : MAYORAL SANCHEZ FAMILY
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年  Water 

    砂浜で凧揚げ

    Fien and her Kite

    浜辺での凧揚げは楽しい〜!
    でもまぶしい〜!
    足下にも尖ったものがあるから、気をつけようね。

    Fien and her Kite
    Copyright : Eelze Hellemans
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少女  Water  水着 

    石並べ

    7784424_4e9ee9b6

    男の子の上に石を並べる。
    これは健康法? 何かのおまじない?
    いや、パパのお遊びかな。(^ω^)

    7784424_4e9ee9b6
    Copyright : Enzo Vitik
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年 

    サンドランナー

    8065928144.jpg

    砂の上を軽やかに走る3歳の天使くん。
    砂と同化して見失ってしまいそうだけど、
    パパとママはキミの羽音をいつも聞いているよ。

    sand runner
    Copyright : muskva
    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
    関連記事

    タグ: Europa  少年  Water  CC-License 

    God's Gift

    christiane_vleugels_gods_gift.jpg

    ベルギーの画家、クリスチャン・ヴェルゲル(1963- )による絵画作品「God's Gift」

    制作年はわからなかったんですが、そんなに古い作品には見えませんね。
    翼の上のほうに宇宙の銀河のような、あるいは生き物の細胞のような物体があります。
    タイトルが「神様の贈り物」ですから、生命の尊厳を表している作品なのでしょう。

    モデルは作者の娘さんでしょうか?
    あまりに大きく不釣り合いな翼ですが、その澄ました表情には女神の貫禄さえ感じます。
    一見CGのようにも見える鮮やかな油彩画は、その比喩的な表現と相まって幻想的な雰囲気を醸してます。

    作者のヴェルゲルは現在ベルギーのアントワープを拠点に活動している女性アーティスト。
    12歳で美術に関心を持った彼女は、その後まっすぐにアートの道を歩み続けました。

    やがて国立美術学校に入学し、そして卒業しますが、絵で生計を立てていくには相当な苦労があったようです。
    しかし彼女は後に、この頃の苦労がより良い創作物を生み出す原動力になったのだと語っています。

    写真と見紛うほどリアルな、それでいて幻想的な雰囲気の漂う彼女の油彩画は、今も世界中の人々を魅了し続けています。


    【Christiane Vleugels】
    http://www.christianevleugels.com
    関連記事

    タグ: Europa  少女  ♂♀  絵画 

    お風呂でフィッシング

    petruv zdar

    お風呂の中で釣りの練習?
    おや?今チラリと小魚が見えたような・・・

    「ふんっ、どうせボクのは小魚ですよ〜」

    petruv zdar
    Copyright : Douge2009
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少年  少女  風呂  笑顔 

    おやつのリンゴ

    Untitled

    天使ちゃん、リンゴはフォークで刺して持ったほうがイイよ。
    そのほうが荷物が1つ減るからね。
    さぁ転ばないように、テーブルまでもう少しだ!

    Untitled
    Copyright : Mangael
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少女  ♂♀ 

    ジョージ・ヒューグルの写真作品

    george_hugles01.jpg

    イギリスの写真家、ジョージ・ヒューグル(生没年不明)撮影による写真作品。
    オーストラリアの大自然を舞台に、少年たちの姿を幻想的に捉えています。

    この写真家、海外の美術系サイトでは名前のスペルがGeorge Huglesと記載されており、Huglesはヒューグルまたはハグルスとしか読めないので当ブログではカタカナで「ヒューグル」と表記しました。

    ところがGoogleブックスの書籍データではGeorge Hughes(HuglesではなくHughes)と記載されており、この場合はジョージ・ヒューズと読みます。

    おそらくどちらかの表記が間違っているのだと思いますが、正解がわかるまでは当ブログではヒューグルと表記したいと思います。
    正しい名前がわかりしだい更新いたします。

    george_hugles02.jpg george_hugles03.jpg

    ジョージ・ヒューグルはイギリスの首都ロンドン生まれの写真家。

    幼い頃、第二次世界大戦により家族を失うという悲劇に見舞われますが、疎開先での素朴な生活と、元教師である養父母の教えにより人間愛を育み、やがて子供と自然を表現する写真家となりました。

    詳しい説明は過去の記事をご覧ください。(該当記事)

    george_hugles04.jpg george_hugles05.jpg

    彼の作品はソフトフォーカスを多用し、まるで森に迷い込んだ者が天使や妖精の姿を目撃したかのような、そんな幻想的な雰囲気を醸しています。

    柔らかな光に包まれながら音楽を奏でる、水辺に憩う小さな天使たち。
    こんな光景はきっと十日間くらい山の中をさまよった後に、薄れゆく意識の中でのみ見えるものなのかもしれません。

    彼の作品には、ただ子供をソフトフォーカス気味に撮っただけではない、何か魂の表現のようなものを感じます。
    それは戦争という地獄から疎開先での天国のような日々まで、人間の苦楽を幅広く見つめてきた彼の人生観ともリンクしているからでしょう。
    関連記事

    タグ: Europa  少年  Water  ♂♀  OldPhoto 

    まぶしい天使

    Itálie 041

    「太陽がまぶしいよぉ〜!
     あそうだ、水着を脱いで顔に乗せればイイんだ!」

    キミのアイデアは素晴らしいね。
    お姉ちゃんもやってみたら?(^,^)

    Itálie 041
    Copyright : Jaroslav Egermaier
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: Europa  少女  Water  ♂♀  水着  眠り 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    説明記事(お読みください)
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    出身:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:21年

    20代の頃に仕事で幼稚園に出向いたのを機に子供の笑顔写真を撮り始める。
    1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。
    サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。
    6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスの国別比率
    Flag Counter
    アンケート
    ユーザー掲示板
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    RUKAのアルバム
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water ♂♀ America 笑顔 衣装 水着 Face Asia CC-License イベント 彫像 スポーツ 日本 RUKA 絵画 風呂 伝統 ペイント Thong ダンス OldPhoto 眠り Africa 音楽紹介 Oceania 動画 

    最新記事
    Le Joueur de billes 2018/09/18
    海は広いぞデッカイぞ! 2018/09/17
    砂浜で凧揚げ 2018/09/16
    Fisher Boy 2018/09/15
    海でブリッジ 2018/09/14
    石並べ 2018/09/13
    サンドランナー 2018/09/12
    アルバム機能を追加 2018/09/11
    God's Gift 2018/09/11
    お風呂でフィッシング 2018/09/10
    おやつのリンゴ 2018/09/09
    ジョージ・ヒューグルの写真作品 2018/09/08
    まぶしい天使 2018/09/07
    海と子供 2018/09/06
    水のイタズラ 2018/09/05
    日別表示
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別表示
    おすすめサイト
    Pro Photographer