Seaweed Fountain

    beatrice-fenton-sea1.jpg

    アメリカの彫刻家、ベアトリス・フェントン(1887-1983)による1920年の作品「Seaweed Fountain」
    サウスカロライナ州にある彫刻庭園「ブルックグリーン・ガーデンズ」に設置されています。

    タイトルは日本語で言えば「海藻の噴水」
    5歳くらいの女の子が海亀の上に乗っていて、頭や手足に海藻が絡みついているといった様子。
    これは一体なにをしているシーンなんでしょうか?・・・カメサーフィン?
    ブロンズ特有の緑色のサビが海藻らしさを演出していますね。
    まさにイイ味だしているというか、ダシがきいているというか。(^^;)

    作者のベアトリス・フェントンはアメリカの女性彫刻家です。
    1887年にペンシルベニア州の都市、フィラデルフィアで生まれました。

    子供の頃はフランスの画家ローザ・ボヌール(1822-1899)の動物画に影響を受け、フィラデルフィア動物園に出向いて動物たちを描いていました。
    彼女の父親が友人のトマス・エイキンズ(アメリカの画家・彫刻家・写真家であり、アメリカ近代美術の父と言われている)にその絵を見せると、エイキンズは絵が平面的すぎることを指摘し、彼女に粘土による彫刻を勧めます。

    その助言により彼女は1903年に美術学校の彫刻科に入学し、1904年から1912年まではペンシルベニア美術アカデミーで彫刻を学びました。
    彼女の作品は同アカデミーの展示会で毎年展示され、1922年にはこの作品「Seaweed Fountain」で金賞を獲得しています。

    1942年から1953年までムーア芸術大学(旧フィラデルフィア美術学校)で彫刻のインストラクターとして働き、1983年に生まれ故郷のフィラデルフィアにて96歳で亡くなりました。

    brookgreen_gardens_sculpture25.jpg

    画像出典:ウィキメディア・コモンズ
    File:Brookgreen Gardens Sculpture25.jpg
    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

    こちらの写真を見てみますと「ブルックグリーン・ガーデンズ」は彫刻の多い庭園なんですね。
    この女の子も、優しい亀とたくさんの彫刻に囲まれて、きっと楽しい日々を送っていることでしょう。
    関連記事

    タグ: America  少女  Water  彫像  CC-License  ♂♀ 

    エンジェルガーデン

    IMG_3046

    エンジェルガーデンは天使たちの憩いの園。
    ここには真実の光と音がある。

    IMG_3046
    Copyright : Myra and Jim
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少年 

    コーラはおいちい!

    simoncoke

    目を閉じてコーラを飲む天使くん。
    このままグイッと飲み干したら後ろに倒れちゃうんじゃない?
    気をつけてね〜。

    simoncoke
    Copyright : okmoris
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少年 

    あわてんぼう

    20170318_180031

    「よ〜し、そろそろ出掛けるぞ〜!」
    「やべっ!下はいてくるの忘れちった!」

    20170318_180031
    Copyright : drjeeeol
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少年 

    フレキシビリティ



    双子でしょうか?
    二人の女の子が柔軟運動をレクチャーしてくれます。
    さぁ、あなたも今日から始めよう!

    How to Improve Flexibility!
    Copyright : SevenGymnasticsGirls
    標準の YouTube ライセンス
    関連記事

    タグ: America  少女  衣装  スポーツ  動画 

    もの思う頃

    Inocência

    傷心? 物思い? 考え事?
    柱に寄り添うクイクロ族の少女。
    無垢な心の呼びかけに、精霊たちがそっと応える。

    Inocência
    Copyright : Renata Pancich
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少女  Face  ペイント 

    The Pool

    robert_riggs_the_pool.jpg

    アメリカの画家、ロバート・リッグス(1896-1970)による1933年の作品「The Pool」

    学校の授業でしょうか?
    たくさんの少年たちがプールに飛びこんだりベンチで日光浴したりとくつろいでいます。
    水着を着ていないのでまるで川遊びのような光景ですが、昔の学校にはこういった全裸のプール授業もあったんでしょうか?
    それとも多少ユーモアを交えた作品なのかな?

    作者のロバート・リッグスは19世紀末にアメリカのイリノイ州の都市、ディケーターで生まれました。
    若い頃は地元のミリキン大学で学んでいましたが、1915年にニューヨークの美術学校「アート・スチューデンツ・リーグ」に移り、卒業後はフィラデルフィアの広告会社に勤務。
    第一次世界大戦中はフランスの赤十字社に勤め、終戦後はアメリカに戻って雑誌のイラストレーターとして働きました。

    彼の作品の多くは1930年代に描かれ、ボクシングやサーカスをテーマとしたものが多いようです。
    1939年に国立デザインアカデミーのメンバーとなり、1961年から1963年まではフィラデルフィアの美術学校で講師を勤めました。

    ニューヨーク・アート・ディレクターズクラブの優秀賞を10年連続で受賞するなど、優れた功績を残したロバート・リッグス。
    彼の作品はニューヨークのメトロポリタン美術館、フィラデルフィア美術館、米国議会図書館の常設コレクションに収蔵されています。

    雑誌のイラストレーターということで、彼の作品は実際の出来事を描いたものなのか想像上のものなのか、見ただけでは判断しにくいですね。
    この作品はどうなんでしょうか?

    ・・・と思って調べてみたら、このような写真が見つかりました。

    elisofon_junior_swimming_pool.jpg boys_swimming_kallbad.jpg

    左はアメリカの写真家、エリオット・エリソフォン(1911-1973)による1930年の作品で、右は作者不詳ですがスウェーデンのヨーテボリで20世紀初頭に撮影された写真です。(パブリックドメイン)

    どちらもリッグスの絵との共通点がありますね。
    学校の授業または水泳教室のようであり、水着をつけておらず、そして少年のみであるということ。
    リッグスが描いた「The Pool」は想像上の絵ではなく、当時としてはよくある光景だったんですね。

    現代の子供たちの中には同性の前でも裸になれず、修学旅行で風呂に入ることをためらう子もいるそうです。
    でももしそれが自分の体を恥じているためだとしたら悲しいですね。

    いつの時代の子供たちも、人間に生まれたことを誇りとし、自分の姿に自信を持ってほしいと思います。
    関連記事

    タグ: America  Europa  少年  Water  絵画  OldPhoto  ♂♀  CC-License 

    ピンクのカップ

    20160506_102704

    「あれぇ?キティちゃんのカップが無くなっちゃった!」

    キミのお尻に挟まってるよ〜!(^o^)

    20160506_102704
    Copyright : milkymilkmilk99
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少女  Water  風呂 

    神様は平和な格闘技がお好き

    日本、タイ、インド、ブラジル。
    この4国には古くから伝わる伝統的な格闘技があります。(他の国にもあると思いますが、とりあえずこの4つ)

    まずは日本。
    日本の古くからの格闘技といえば、当然「相撲」ですね。

    Sumo Wrestler Boys 2

    Sumo Wrestler Boys 2
    Copyright : frenchpog

    【動画】


    上賀茂神社で烏相撲
    Copyright : SankeiNews

    相撲の起源は神話の時代にまでさかのぼると言われています。
    これは京都の上賀茂神社で毎年おこなわれている、神事としての子供相撲。
    褌は相撲まわしではなく、細めの六尺褌。
    烏相撲は男の子だけでおこなわれますが、地方の子供相撲大会は女の子の参加も多くなっています。

    -----

    次はタイ王国、通称タイ。
    タイの伝統的な格闘技といえば「ムエタイ」

    I May be Small but my Spirit and Gloves are Big

    I May be Small but my Spirit and Gloves are Big
    Copyright : Ursula

    【動画】


    Muay Thai Boxing ( Girl vs Boy )
    Copyright : KHONTHAI Channel

    タイの歴史ある打撃系格闘技で、タイの国技です。タイ式ボクシングとも言います。
    小さな頃から習い始める子も多く、最近は女の子の試合もおこなわれています。
    試合前に儀式的な舞踊「ワイクルー」をおこなうところは、大相撲の土俵入りとの共通点を感じますね。
    コスチュームはボクシンググローブとトランクス。

    -----

    次はインド。
    イラン、パキスタン、バングラデシュ等でもおこなわれている格闘技「クシュティー」

    kushti009

    kushti009
    Copyright : capitalpulse

    【動画】


    Vicky pahalwan junior kushti matches
    Copyright : ansuia1974

    起源をさかのぼると紀元前にまで行き着く、非常に古い歴史を持つ格闘技。
    レスリングのようにも見えますが、寝技がなく、土を盛った土俵でおこなうところからインドの相撲と言われています。
    ルールはアマチュアレスリングに近いようです。
    彼らが締めているのは「ランゴータ」というインドの褌。

    -----

    最後はブラジル。
    シングー川流域に住む先住民に伝わる格闘技「Huka-Huka(ウカウカ)」

    DESDE CEDO

    DESDE CEDO
    Copyright : Dai

    【動画】


    Xingu - Huka Huka
    Copyright : pgmboxcultural

    ブラジル先住民の民族的なレスリング競技で、クアラップという式典の中で儀式としておこなわれます。
    動画では女性もやっていますが、基本的には男性の競技です。
    膝をついておこなうアマチュアレスリングといった感じですが、ルールはグレコローマンとフリースタイルのどっちに近いのかな?
    コスチューム的には、ある意味フリースタイル。(^^;)

    -----

    これら伝統の格闘技はどれも神様と関係があります。
    日本の相撲はもちろんですが、ブラジルのウカウカは祭りの儀式としておこなわれ、タイのムエタイは試合前に祈りの踊りがあり、インドのクシュティーの道場はヒンドゥー教の寺院に併設されていることが多いそうです。

    そういえば古代ギリシアのオリンピック競技も、主神ゼウスに捧げる祭典でしたね。
    どこの神様も、平和な競技と元気な子供たちが大好きなようです。

    (FlickrとYouTubeのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: 日本  Asia  America  少年  少女  伝統  スポーツ  イベント  Thong  動画 

    お風呂上がり

    DSC_8765

    お風呂上がりの三姉妹。
    一緒に入ると楽しいね。
    明日も一緒に入ろうね。

    DSC_8765
    Copyright : Loren Kerns
    (Flickrのシェア機能を使って紹介しています)
    関連記事

    タグ: America  少女  Water  風呂  笑顔  Face 

    いらっしゃいませ

    現在の閲覧者数:
    このブログについて...

    RUKA

    Author:RUKA


    当ブログは子供を表現した世界の絵画、彫像、写真作品をご紹介しています。
    天使に見立てているので必然的に裸の作品が多くなりますが、すべてアートまたは家庭的な生活記録に限定しています。

    子供は本来この世界における夢であり希望であり、その姿は大人にとってノスタルジーや心の潤い、癒しの対象でもあります。

    古くから子供の姿は愛すべきものとして認識され、絵画や彫像、写真等で様々に表現されてきました。天使のイメージもそのひとつです。
    そして各家庭でも、我が子への愛情ある記録(写真撮影)が数多くなされています。

    当ブログではそれら子供や天使をテーマにしたアート作品と、写真共有サイトFlickrで一般公開されている子供写真をご紹介しています。(できるだけ天使の姿に近いものを選んでいます)

    ふと訪れては日々の疲れを癒す天使の園・・・そんな憩いの場としてお使いいただければ幸いです。

    画像の著作者は私を含め様々ですが、著作権的に問題のない方法で掲載しています。
    また、公序良俗に反する画像や違法な画像、猥褻な画像は一切ありません。
    【当ブログの掲載ポリシー】

    Flickrは米Yahoo!が運営する写真共有コミュニティサイトです。
    当ブログはFlickrにて一般公開されている写真から、シェアが可能なもの(SNSやブログでの表示が許可されているもの)を選んでご紹介しています。
    Flickrの写真に関するご質問はFlickrまたは写真の著作者にお問い合わせください。

    説明記事
    著者について...
    名前:RUKA (Rukachas)
    国籍:日本
    都道府県:埼玉(生まれは宮城)
    性別:男性
    年齢:あっという間の半世紀
    インターネット歴:20年

    20代の頃に仕事で幼稚園に足を運んだのを機に街で子供の笑顔写真を撮り続ける。 1999年に「The Light of Smile 笑顔の灯り」という子供の笑顔をテーマにしたサイトを開設。 サイト終了後はこのブログで世界の天使像や世界の子供写真を紹介している。 6人の甥と姪の伯父さんでもある。

    メールアドレス: ruka_rukachas@ybb.ne.jp
    RUKAのサイト・ブログ

    RUKAのTwitter
    おすすめリンク
    アンケート
    Translation
    ブログ内検索
    アートギャラリー
    カテゴリ
    タグ

    少年 Europa 少女 Water 笑顔 ♂♀ America Asia 衣装 Face 水着 CC-License イベント 彫像 スポーツ 日本 風呂 RUKA 伝統 絵画 ペイント Thong 音楽紹介 眠り Africa Oceania OldPhoto 動画 

    日別表示
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別表示
    最新記事
    メッセージフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ユーザー掲示板
    AngelBoys FairyGirls